Menu
(0)

Search

日本が舞台の「クィア・アイ in Japan!」配信日決定、映像が公開 ─ 水原希子と渡辺直美も登場、悩める日本人を大変身

クィア・アイ
Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ in Japan!」 2019年11月1日(金)より独占配信開始

Netflixが誇る大人気シリーズ「クィア・アイ」が、日本にやってくる。日本が舞台となるスペシャルシーズン「「クィア・アイ in Japan!」が、2019年11月1日より配信開始となることが明かされた。ガイド役は水原希子、特別ゲストとして渡辺直美が登場する。日本で撮影された本シーズンのシーンを含んだ特別映像と、オフショット画像も届けられた。


これまでクィア・アイは、アメリカをベースに依頼人のメイク、髪型、ファッションや料理への考え方、物事の考え方、そしてインテリアを大変身させてきた。今度の依頼人は日本人。外見も衣食住文化も異なる彼らに、どのようなアイデアとインスピレーションを与えてくれるのか楽しみだ。

日本へやって来た我らが“ファブ5”の今回の依頼人は、自分よりも他人のために時間を使う50 代女性、自分の居場所を悩む20 代ゲイの男性、自分に自信がなく助けを求める20 代女性、妻と過ごす時間を増やしたい30 代男性の日本人4名。

特別映像では、ファブ5 がガイド役の水原希子、特別ゲストの渡辺直美と共に協力して、ファッションや美容、カルチャー、そして過去の経験を活かして、“自分を愛すること”、“自分らしく生きること”、の大切さを伝えていく様子が描かれている。また、シリーズでもスタイリッシュで人気の彼らの活動のベース基地は、今回の日本ではなんと古民家に設置されること。日本での撮影にあたり、チャレンジや新たな発見もあったと語るファブ5の面々。東京の各地を巡って大活躍、盛り上がりまくりの彼らの姿にも期待が高まるばかり。彼ららしい心に響く温かいポジティブな言葉の数々が、悩める依頼人はもちろん、我々日本に生きるすべての人々に大きな力を貸してくれそうだ。

クィア・アイ
Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ in Japan!」 2019年11月1日(金)より独占配信開始

「クィア・アイ」は、ファビュラスな5 人通称“ファブ5”のフード&ワイン担当:アントニ、インテリア担当:ボビー、美容担当:ジョナサン、カルチャー担当:カラモ、ファッション担当:タンらが、自信を失った人たちを大改造して、魅力的に生まれ変わらせるリアリティ番組。その特徴は、彼らが全員ゲイであり超個性的で、それぞれの分野のプロフェッショナルであること。その斬新なアイディアや、相手に寄り添った言葉は多くの視聴者の胸を打ち、高い評価を得ている。

Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ in Japan!」 2019年11月1日(金)より独占配信開始。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly