Menu
(0)

Search

サム・ライミ監督、『ドクター・ストレンジ/MoM』の「ホラー要素」を宣言 ─ 「未知のマルチバースにサスペンスや闇がある」

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

魔術を扱う主人公が邪悪な存在と闘うドクター・ストレンジ(2016)は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の中でも特にダークな作品だと言えるだろう。しかし、第1作で監督を務めたスコット・デリクソンが降板したことで、続編『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』では前作で顕著だったホラー的な要素が薄れてしまうのではないか……といった懸念が、ファンの間で広がっていたようだ。

デリクソンの後任として監督に就任したサム・ライミが米Fandangoの取材で、続編のホラー要素について次のような質問を投げかけられた。「(マーベル・スタジオの社長)ケヴィン・ファイギが、『続・死霊のはらわた』のファンが『マルチバース・オブ・マッドネス』を観たら、ハッピーになれるとほのめかしていました。彼は何を言いたいのでしょうか?この映画で、誰かがチェーンソーの腕を手に入れると言ってください!」ライミ監督は、こう答えている。

「それはないと言えますね(笑)。私が思うに(ケヴィンが)意味していたのは、ホラーのテイストがあるということではないでしょうか。オリジナル版のスコット・デリクソン監督とケヴィンが『マルチバース・オブ・マッドネス』の製作を宣伝していたとき、“初めてホラーの要素があるマーベルのスーパーヒーロー映画になる”と言っていたと思います。引用し間違えていないことを願いますが、スコットがクリエイティブ上の相違で降板した後も、ホラーの要素を持つ初のマーベル映画を作るために、それは使命でした。ですから、私は彼らの最初の発言に忠実であり続けました。

ある時は不気味で、ある時は恐ろしく。それがケヴィンの意味していた所だと思います。マルチバースでは何が出てくるか未知であり、その未知の中にこそサスペンスや闇が存在するのです。観客の恐怖心をくすぐるツールですね。それにコミックのドクター・ストレンジは、とても不気味なユニバースや次元を常に扱っているので、その一部を映画に持ち込もうとしたんです。

ライミの発言から察するところ、続編は前作にも増してダークでホラーな要素がふんだんに投入されている模様。ケヴィン・ファイギが言及した『続・死霊のはらわた』(1997)とはライミがメガホンを取ったホラー映画で、本フランチャイズは監督の代名詞にもなっている。よって、ホラー映画界の第一人者として同ジャンルを牽引してきたライミが手がける『マルチバース・オブ・マッドネス』に、ホラー要素が欠如しているかもしれない……との懸念は杞憂だと言えそうだ。

ライミの十八番となるホラー要素に期待がかかる『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は、2022年5月4日(水・祝日)に日本公開。

Source:Fandango

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly