Menu
(0)

Search

リブート版『バイオハザード』は新たな出発点 ─ ウェスカー役「ゲームのファンは喜ぶと思います」

トム・ホッパー Tom Hopper
Photo By Roger Murmann https://www.flickr.com/photos/starcadet/8979866670/

カプコンによるサバイバルホラーゲームバイオハザードを再び実写映画化する、リブート版『Resident Evil: Welcome to Raccoon City(原題)』が、2021年9月3日に米国公開を迎える。米国での封切りまで半年を切った中、 アルバート・ウェスカー役として本作に出演の、「アンブレラ・ アカデミー」(2019-)のトム・ホッパーが本作について語っている。どうやら、ゲームファンは喜ぶ内容になっているようだ。

ついに始まる新たな『バイオハザード』シリーズ。『Resident Evil: Welcome to Raccoon City』という原題からも想像できるように、ゲームシリーズに忠実な世界観での再映画化だ。舞台となるのは、1998年のラクーンシティ。“運命の夜”の物語が描かれるという。本作でホッパーふんするウェスカーは、ゲームでおなじみのキャラクター。シリーズを通しての黒幕で、ダークヒーロー的存在でもあり、作品によっては主人公を務めることもある。

Colliderの取材に応じたホッパーは、本作について「ゲームのファンは喜ぶと思います」と自信を滲ませながら、「それと同時に登場人物たちを出来る限りリアルで、地に足の着いたものにしようとしていることは理解して欲しい」と呼びかけている。原作を忠実に描くだけの作品にはならないということだろう。

続けてホッパーは、ウェスカーのキャラクター性や役柄への取り組み方について語っている。

「ゲームにおけるウェスカーには、『マトリックス』のエージェント・スミスのようなアイデアが組み込まれているような気がしています。僕としては、彼にはそれよりも少し現実味があって、モラルの基準を高く維持していて欲しいと考えていました。ゲームのように型にはまったものだけではありません。ウェスカーの起源のような要素も含まれており、ゲームの時よりも前の姿として描かれるかもしれないです。ただ美的観点からは、ゲームからの影響は間違いなくあるでしょう。撮影している時、“ゲームのようだ”と感じられたことは本当に良かった。」

『バイオハザード』がはじめて実写映画化されたのは、2002年のこと。ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・WS・アンダーソン監督によるもので、2016年の6作目で完結を迎えた。リブート版となる本作では、過去の映画版とはどう異なるのか。ホッパーは、「チームから言われたことのひとつは、“これは原点に戻るようなもので、新たな出発点でもあり、ゲームのファンを満足させるものとなることを目指している”ということです」と語っている。

ホッパーは脚本をはじめて読み始めた時、ゲームの脚本のように感じたとのことで、「没入感があり、より嫌な雰囲気になっていると感じた」という。「ラクーンシティが恐ろしい場所だと感じられて、何よりも私にとって関係のある世界だとすぐに感じました」。そんなラクーンシティについては続けて、「アメリカでこのような町を見たことがある」としながら、「そこに親しみを感じて驚いた」と伝えている。

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly