『ローグ・ワン』コミック版、マーベルより2017年4月発売 紙面プレビューも公開に

ジン・アーソが、チア&ベイズが、K-2SOが、マーベル・コミックにやってくる!

ポップカルチャー・ファンにとって2016年の大トリを飾ったローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が、マーベル・コミックによってコミック化されることが発表されていた。この度、その第一号となる”STAR WARS: ROGUE ONE ADAPTATION #1″の紙面が公開された。

ライターは”Max Ride”のジョディ・ハウザー、アーティストは”Star Wars Annual”や”Civil War Ⅱ”にも携わるエミリオ・レイソに、”Gwenpool Holiday Special”のオスカー・バザルデュアで、第一号は2017年4月5日にアメリカで発売予定。

Star_Wars_Rogue_One_1_Cover Star_Wars_Rogue_One_1_Preview_1 Star_Wars_Rogue_One_1_Preview_2 Star_Wars_Rogue_One_1_Preview_3 Star_Wars_Rogue_One_1_Preview_4 Star_Wars_Rogue_One_1_Christopher_Action_Figure_Variant Star_Wars_Rogue_One_1_Movie_Variant Star_Wars_Rogue_One_1_Mayhew_40th_Anniversary_VariantRogue-One-2-rev2

現在公開になっているコミックのあらすじは、映画版同様「デス・スター設計図を盗み出す」というもののみ。劇場版のコミカライズをベースとしながら、映画で描かれなかったエピソードも盛り込まれる模様だ。『ローグ・ワン』はカットされたシーンの存在がいくつか認められることから、コミック版でディテールが明かされることを期待したい。マーベルのマネージャー、ジョー・タラボレリは2017年1月、このコミックでは「映画では見られなかった詳細描写」が描かれることをツイートで示唆している。

 

マーベルから発売されるスター・ウォーズのコミックに関しては、最近では『スカイウォーカーの衝撃』『砕かれた帝国』『ダース・ベイダー』『プリンセス・レイア』『シャッダの決斗』『ダース・ベイダー 偽りの忠誠』などがヴィレッジブックス社より邦訳発売されている。『ローグ・ワン』のコミックも邦訳版の発売を待ちたいところだ。

なお、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、2017年4月28日にBlu-ray/DVDが発売予定。

【特集】『ローグ・ワン』国内盤Blu-ray/DVD情報総まとめ!それで、どれを買えばいいの?

Source:http://lrmonline.com/news/rogue-one-a-star-wars-story-comes-to-marvel-this-april-your-first-look

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。