Menu
(0)

Search

『ローグ・ワン』米国でロケットスタート!2016年最速の出足、予約開始数分で数千枚を販売

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のチケット販売がアメリカでスタートした。予想通りというべきだろうか、チケットの売れ行きは2016年最大の出足を見せており、なんと予約開始後数分で数千枚が売れるという事態になっている。発売初日の時点でここまでの人気を獲得した映画は実に1年ぶりだという……そう、『フォースの覚醒』だ。

チケット販売サイトにアクセスが殺到

『ローグ・ワン』のチケット販売が始まったのは、現地時間で11月28日午前0時(東部標準時)のことだった。多くのファンがすぐにチケット販売サイトにアクセスしたため、大手サイト「ファンダンゴ」はすぐに繋がりづらくなり、購入者が待機するための「待合室」ページを急遽オープンしている。同じく大手サイトの「MovieTickets.com」にもアクセスが殺到したようだ。

28日の朝になってから、ファンダンゴはこのようなコメントを発表している。

「昨夜ファンダンゴには、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のチケットを求めてケタ外れのアクセスがありました。発売後数分以内に何十万枚ものチケットを販売しました」

つまり、販売されたチケットは少なく見積もっても20万枚以上なのだろう。乱暴な計算で恐縮だが、かりに1枚あたりの価格を16ドルとすると、発売直後だけで320万ドルを売り上げていることになる。もちろん、その後も多くの観客が購入しただろうし、チケット販売サイトはファンダンゴだけではない。すでに想像を絶する数のチケットが販売されているはずだ。

「スター・ウォーズ」のライバルは「スター・ウォーズ」

翌29日、ファンダンゴとMovieTickets.comは、ともに『ローグ・ワン』がチケット発売初日の販売数で2016年最高の記録を達成したことを明らかにした。MovieTickets.comによれば、同サイトでの販売数は『フォースの覚醒』の初日販売数の90%にあたるという。具体的な全体データは明らかにされていないが、米国ボックスオフィスでは発売初日の記録として史上第2位の成績だったようだ。

現在、発売初日の販売数で史上最高の記録を持つのは、昨年公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』である。シリーズ10年ぶりの新作、そしてオリジナルキャストの復帰という目玉をひっさげての復活とあって、公開直後には2億4,800万ドルを売り上げた“怪物映画”だ。「スター・ウォーズ」のライバルは「スター・ウォーズ」とでもいうべきだろうか。

去る11月下旬の時点で、『ローグ・ワン』は1億3,000万ドルほどのオープニング収入になると予想されている。チケット発売初日のロケットスタートは、この予想を立てた人々にとっては予想の範囲内だったのか、それとも想定外なのか……。

果たして『ローグ・ワン』は『フォースの覚醒』にどこまで迫ることができるのだろう。今後の展開からも目が離せない。

sources: http://www.cbr.com/rogue-one-sold-hundreds-of-thousands-of-tickets-in-mere-minutes/
http://www.latimes.com/entertainment/herocomplex/la-et-hc-star-wars-rogue-one-tickets-20161128-story.html
http://variety.com/2016/film/box-office/rogue-one-star-wars-story-box-office-1201929141/
http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/rogue-one-a-star-wars-story-ticket-presales-are-big-951164
http://variety.com/2016/film/news/rogue-one-star-wars-box-office-opening-projections-1201924775/
Eyecatch Image: http://dapsmagic.com/2016/11/06/new-rogue-one-star-wars-story-tv-spot/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly