Menu
(0)

Search

『ROMA/ローマ』70年代メキシコの風景、どう再現したか ─ ブルーレイ特典映像が一部公開

ROMA/ローマ
(C)2018 Espectáculos Fílmicos El Coyúl, S. De R.L. De C.V. All rights reserved.

第91回アカデミー賞で外国語映画賞など3部門受賞、アルフォンソ・キュアロン監督によるNetflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』のブルーレイが2020年6月3日(水)に発売された。物語の舞台である1970年代初頭のメキシコを、製作チームはいかにして再現したのか? 170分以上の特典映像から、その一部が公開されている。

1970年代初頭、メキシコシティ。医者の夫アントニオと妻ソフィア、4人の子どもと祖母が暮らす中産階級の家で家政婦として働く若い女性クレオは、子どもたちの世話や家事に追われる日々を送っていた。そんな中、クレオは同僚の恋人の従兄弟であるフェルミンと恋に落ちる。一方、アントニオは長期の海外出張へ行くことになり……。

Netfilxで独占配信されてきた『ROMA/ローマ』のブルーレイ化にあたっては、映像特典として、アルフォンソ・キュアロンによる製作現場に密着したメイキングドキュメンタリーを含む170分越えの映像を収録!さらに20Pのブックレット付きという充実の仕様となっている。公開された映像は、特典映像「『ROMA/ローマ』の映像」より抜粋されたもので、1970年代のメキシコを再現する技術やこだわりがキュアロンから語られている。特典映像では、そのほか撮影現場の様子やキャスティング、美術、視覚効果、音響など、『ROMA/ローマ』の製作過程をじっくり追うことができる。作品を通してキュアロンの記憶を追体験ができるほどの徹底した映画製作、キュアロンの姿勢に圧倒されることだろう。

ROMA/ローマ
(C)2018 Espectáculos Fílmicos El Coyúl, S. De R.L. De C.V. All rights reserved.

『ゼロ・グラビティ』(2013)などのアルフォンソ・キュアロンは、脚本・監督・撮影・共同編集を務め、幼少期の体験を交えながら、家族の愛の物語を美しいモノクロ映像で紡ぎ出した。没入感のあるサウンドトラック、俳優たちのアンサンブルによって、キュアロン自身の記憶の世界に導かれるような質感を持つ本作は、キュアロンを育てた女性に捧げるオマージュ。監督8作目にして最も自伝的要素が強い作品となった本作は、第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で金獅子賞(最高賞)を受賞。第91回アカデミー賞で作品賞など同年度最多タイの10部門にノミネートされ、3部門に輝いた。

『ROMA/ローマ』ブルーレイ

ROMA/ローマ
(C)2018 Espectáculos Fílmicos El Coyúl, S. De R.L. De C.V. All rights reserved.

価格:5,000円(税抜)/品番:BIXF-0333

カラー/本編 135分/2層/16:9 [1080p Hi-Def] スコープサイズ
【音声】スペイン語 ドルビーTrueHD ドルビーアトモス
【字幕】1.日本語字幕 2.英語字幕

【封入特典】ブックレット

映像特典(約174分)

・『ROMA/ローマ』完成までの道
・撮影の舞台裏
・『ROMA/ローマ』の映像
・『ROMA/ローマ』の音響
・『ROMA/ローマ』人々をつなぐメキシコ上映ツアー
・予告集(日本版予告・日本版ティザー)

『ROMA/ローマ』ギャラリー

あわせて読みたい

発売・販売元:株式会社ハピネット
(C)2018 Espectáculos Fílmicos El Coyúl, S. De R.L. De C.V. All rights reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly