『トリプルX:再起動』『バイオハザード:ザ・ファイナル』戦う女、ルビー・ローズの中性的魅力に女も惚れる件

2016年12月に公開された『バイオハザード:ザ・ファイナル』 を観て、筆者は思わずガッツポーズをしてしまった。その理由は以前から注目していたある女性が出演していたからである。彼女の名前は、ルビー・ローズ!

http://www.imdb.com/name/nm3199307/mediaviewer/rm3313830656

http://www.imdb.com/name/nm3199307/mediaviewer/rm3313830656

男も女も惚れるルックス、美しいブルーの瞳。「かっこいい!」と夢中になった人も多いのではないだろうか。今回は、これから目が離せない、最高にクールなルビー・ローズに迫っていこう!

ルビー・ローズって誰?


ルビーはオーストラリア出身、1986年生まれの30歳。モデルとしてデビューした彼女はその中性的な魅力で人気が急上昇。ドラマを中心に女優業を始め、自身がプロデュースしたショートフィルム『Break Free』が大きく話題となった。

この動画を観ていただければ分かる通り、彼女は同性愛者だ。女性から男性へと変化をとげる、彼女の強い決意に満ち溢れた表情が印象的である。

そんなルビーは『バイオハザード:ザ・ファイナル』でアビゲイル役を好演、見事な戦いっぷりで魅せてくれた。そして2017年1月に公開された新作映画、『トリプルX:再起動』ではスナイパーのアデル役として登場。男性陣に負けないワイルドさを披露してくれている。女性らしいセクシーさと男性も顔負けのかっこよさ、銃も緑のヘアスタイルも似合いすぎだ。

http://www.imdb.com/name/nm3199307/mediaviewer/rm261226752

http://www.imdb.com/name/nm3199307/mediaviewer/rm261226752

タトゥー、かっこよすぎ

ルビー・ローズのトレードマークといえばハーレイ・クインもびっくりなタトゥー。首や胸、背中、腕、足と体全体に大胆に施されている。実はよく見ると右手首には日本のアニメ『鉄腕アトム』のアトムのタトゥーがいれられているのだ。『鉄腕アトム』をチョイスするところがなんだかお茶目でキュート。

 

映画ではなかなかルビーのタトゥーを見ることができないが、彼女のInstagramではビキニ姿も載せられているため全身のタトゥーを拝むことができる。細く引き締まったボディは本当に惚れ惚れする美しさである。

多彩な才能!

女優、モデルとして活躍中の彼女だが、他にも様々な場面で才能を発揮している。自身のバンドではギターとボーカルを担当、DJ業もこなし、さらにはボクシングのチャリティー試合にも参加。何をやってもかっこいいのがルビーなのだ。

私服のファッションセンスも抜群で、メンズライクなスタイルが好きな女子たちは今ルビーをファッションアイコンにしている。そんなルビーだからもちろんモテモテで、ゴシップニュースを見るたびに恋人が変わっているような気もしなくもなくも…いや、こんなにかっこよかったら惚れてしまうのも当たり前!

こんな役をやってほしい!

http://www.imdb.com/name/nm3199307/mediaviewer/rm3297053440

http://www.imdb.com/name/nm3199307/mediaviewer/rm3297053440

『バイオハザード』に『トリプルX』に、戦う女性を演じたルビー・ローズ。これからもアクション映画には引っ張りだこの予感だが、そのミステリアスな美貌を生かしてファンタジー映画などでも姿を見たいところ!ティルダ・スウィントンのように人間離れした存在感を発揮してくれそうだ。あとは『トップガン』のような飛行機乗りの役なんか最高に似合うはず。どんな作品でも、唯一無二の彼女にしかできない役で私たちを魅了するに違いない。

今年をときめく人物の1人、ルビー・ローズ。男性も女性も、ルビーを知れば知るほど彼女の虜になってしまうこと決定だ!

Eyecatch Image:https://www.instagram.com/p/BQOBkutg79F/
バイオハザード ザ・ファイナル:© 2017 Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All rights reserved.

About the author

フリーライター(1995生まれ/マグル)

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。