Menu
(0)

Search

ハルク役マーク・ラファロ、MCUアニメ「What If…?」脚本もらっていない ─ シーズン1は制作快調、シーズン2に登場か

マーク・ラファロ 東京コミコン2019
©THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のブルース・バナー/ハルク役で知られるマーク・ラファロは、初のアニメシリーズ「What If…?(原題)」の脚本をいまだ受け取っていないという。英Yahoo! MOVIESの取材にて語っている。

過去のMCU作品から重要な瞬間をフィーチャーし、実際には起こらなかった“もしもの展開”を描く「What If…?」は、ディズニーの映像配信サービス「Disney+」にて2021年夏に米国配信予定。2019年8月、マーベル・スタジオは本作の声優としてラファロの名前を発表していたが、どうやらラファロの出番はもう少し先となりそうだ。

このたびラファロは、「What If…?」について「作業中ですよ。まだ脚本をもらってません」と発言。「“もしも”ですからね。あんなことやこんなことが起こったらどうなるのか、マーベル・ユニバースはどう変わったんだろうかって。だけど僕は、まだ具体的なことを知らないんですよ」と述べつつ、再演への期待も口にしている。

2019年12月、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、すでに「What If…?」シーズン2の製作に着手していること、シーズン1の全10話をほぼすべて観ていることを明らかにしていた。ネビュラ役のカレン・ギラン、グランドマスター役のジェフ・ゴールドブラム、コーグ役のタイカ・ワイティティは早い段階でセリフの収録を済ませているため、まだ脚本を読んでいないというラファロはシーズン2での登場となる可能性も高そうだ。

「What If…?」シーズン1では、第1話で「もしもペギー・カーターに超人血清が投与され、痩せたスティーブ・ロジャースがハワード・スタークのアーマースーツで戦いに加わったら」という“もしも”が描かれるほか、バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャーがゾンビ化したキャプテン・アメリカと戦ったり、ティ・チャラが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』スター・ロードになったりと、さまざまなエピソードが描かれる。さて、ハルクがどんな“もしも”を体験することになるのか。

ちなみに『アントマン』シリーズでハンク・ピム役を演じるマイケル・ダグラスは、本作の出演者として公式発表されているにもかかわらず、ある取材で「楽しみです」と言われるや「僕が?」と驚きの表情を浮かべて「聞いてないですよ」と答えていた。こちらもシーズン2での登場ということか。

あわせて読みたい

Source: Yahoo!

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly