Menu
(0)

Search

『デッドプール3』タイトルは『ウルヴァリン・アンド・デッドプール』ではなさそう ─ ライアン・レイノルズ、撮影ミスで毒を吐く?

https://twitter.com/VancityReynolds/status/1613198396403351553

ヒュー・ジャックマンがウルヴァリン役として復帰を果たすマーベル映画『デッドプール3(仮題)』のタイトルはどうも『ウルヴァリン・アンド・デッドプール』ではなさそうだ。デッドプール役のライアン・レイノルズが自身のTwitterアカウントにてほのめかしている。

『X-MEN』(2000)から17年間ウルヴァリンを演じ抜いたジャックマン。『LOGAN/ローガン』(2017)をもって一度卒業したものの、『デッドプール3』にウルヴァリンとして復帰する。ジャックマンがTwitterに投稿した動画の中で言及したことから、本作のタイトルは『ウルヴァリン・アンド・デッドプール』ではないかという説が浮上していた。これを受け、レイノルズも反撃動画をTwitterに投稿した。

動画のメインの内容はジャックマン主演の最新作『The Son/息子』を大絶賛するもので、「彼のキャリア全体を通じたベストの1つです」と親友にリスペクトの意を捧げている。その後、賞レースに向けてこの映画が候補入りできるよう「謹んでご検討お願いします」とほほ笑んで撮影終了……と思いきや、うっかりカメラは回ったまま。誰にも聞かれていないと思っているレイノルズは、「『ウルヴァリン・アンド・デッドプール』……冗談でしょ?絶対嫌だよ、チャッピー!」と毒づいた(もちろん、そういうジョークだ)。

チャッピーというのはジャックマンが出演した2015年のSFアクション映画『チャッピー』の主人公であるロボットの名前。ジャックマンが演じるムーアがチャッピーを脅かす悪役であることになぞらえているのだろう。

この度のレイノルズの動画が、『ウルヴァリン・アンド・デッドプール』説を否定するものなのか、いつもののいじり合いの延長戦なのか、真相は定かでない。「デッドプールとウルヴァリンは憎み合っている」とジャックマンが語る通り、2人の関係性が見ものとなりそうな本作は、撮影現場以外のやり取りもますます面白くなりそうだ。

『デッドプール3(仮題)』は2024年11月8日に米国公開予定。

Source:Twitter

Writer

Yuka Shingai
Yuka ShingaiYuka Shingai

携帯向け音楽配信事業にて社内SE、マーケティング業務に従事した後、妊娠・出産を機にフリーライターに転向。 映画とお酒と化粧品が好き。日課のオンライン英会話でもしょっちゅう映画の話をしています。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly