Menu
(0)

Search

「サンディエゴ・コミコン」オンラインで開催決定 ─ 2020年夏、リアルイベントの中止決定で

https://www.youtube.com/watch?v=rbHnCt9GM5s

2020年夏、世界最大のポップカルチャーの祭典「サンディエゴ・コミコン(San Diego Comic Convention)」がオンラインにて開催されることがわかった。1970年以来、例年開催されているリアルイベントは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を受けて中止が決まっていた。

「コミコン・アット・ホーム 2020(Comic-Con @ Home 2020)」と題された2020年のサンディエゴ・コミコンは、世界中どこからでも、自宅で参加できるものになる模様。「駐車無料、快適な椅子、それぞれのスナック、行列なし、ペット歓迎、全員入場可能、しかも最前列」。これぞ自宅の特権、ぜひ今年ならではのスペシャルシートでコミコンに参加してほしい。

開催日時と内容は明らかになっていないが、2020年のサンディエゴ・コミコンは米国時間の7月23日(木)~26日(日)に開催される予定だった。米Deadlineは「おそらくこの日程前後で開催されるだろう」と記しているが、詳細は続報の発表を待とう。そしてコミコンといえば、例年さまざまな企業が登場し、新作映画やドラマ、コミックなどの情報を発表することでもおなじみ。登場ラインナップも楽しみだ。

サンディエゴ・コミコンのリアルイベントは、次回は2021年7月22日(木)~25日(日)に米国開催予定。2020年の中止に関する詳細は以下の記事をチェックしてほしい。

合わせて読みたい

Source: Deadline

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly