Menu
(0)

Search

バッキー役セバスチャン・スタン『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』撮影中!『ブラックパンサー』登場はいかに

映画『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場してきた、バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー役のセバスチャン・スタンが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』の撮影に合流しているようだ。

#WS

Sebastian Stanさん(@imsebastianstan)がシェアした投稿 –

「#WS」というハッシュタグは、“Winter Soldier(ウィンター・ソルジャー)”を示すもの。スタンの両隣に映っている人物は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスタンのスタント・ダブルを務めたジェームズ・ヤングとグレッグ・リメンターだ。スタンが『インフィニティ・ウォー』に登場することは2016年8月の時点で報じられていたが、同作の撮影が各地で行われる中、いまだファンやパパラッチによるスタンの目撃情報は届いていなかったが、やはり『インフィニティ・ウォー』への登場は確実のようだ。おそらくキャプテン・アメリカの味方であることも間違いないだろう。

ところが以前の記事でも指摘したように、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)全体のストーリー上、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』終了時点でバッキーはワカンダにて冷凍睡眠中である。『インフィニティ・ウォー』で活躍するためには事前に解凍されている必要があるのだが、『スパイダーマン:ホームカミング』『マイティ・ソー バトルロイヤル』に登場する可能性は薄そうだ。したがって、ここはワカンダが舞台の『ブラックパンサー』で復活を果たすという展開が有力なのだが、いかに……。
ちなみに同作の撮影は2017年4月20日に終了したため、そちらに参加していたとしたら『インフィニティ・ウォー』への合流がこのタイミングになったのもなんら不思議ではない。

ちなみにスタンはMCU作品に9本出演するという契約をマーベル・スタジオと結んでいる。しかし現状、スタンはまだ『キャプテン・アメリカ』シリーズの3作品にしか登場しておらず、これから先のほうがまだ長い状況だ(『アントマン』のポストクレジット・シーンは含めない)。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: http://screenrant.com/avengers-3-infinity-war-sebastian-stan-filming/
http://screenrant.com/marvel-black-panther-done-filming/
Eyecatch Image: https://www.instagram.com/p/BUQS1wPBxrh/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly