Menu
(0)

Search

バッキー役セバスチャン・スタン『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』撮影中!『ブラックパンサー』登場はいかに

映画『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場してきた、バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー役のセバスチャン・スタンが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』の撮影に合流しているようだ。

#WS

Sebastian Stanさん(@imsebastianstan)がシェアした投稿 –

「#WS」というハッシュタグは、“Winter Soldier(ウィンター・ソルジャー)”を示すもの。スタンの両隣に映っている人物は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスタンのスタント・ダブルを務めたジェームズ・ヤングとグレッグ・リメンターだ。スタンが『インフィニティ・ウォー』に登場することは2016年8月の時点で報じられていたが、同作の撮影が各地で行われる中、いまだファンやパパラッチによるスタンの目撃情報は届いていなかったが、やはり『インフィニティ・ウォー』への登場は確実のようだ。おそらくキャプテン・アメリカの味方であることも間違いないだろう。

ところが以前の記事でも指摘したように、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)全体のストーリー上、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』終了時点でバッキーはワカンダにて冷凍睡眠中である。『インフィニティ・ウォー』で活躍するためには事前に解凍されている必要があるのだが、『スパイダーマン:ホームカミング』『マイティ・ソー バトルロイヤル』に登場する可能性は薄そうだ。したがって、ここはワカンダが舞台の『ブラックパンサー』で復活を果たすという展開が有力なのだが、いかに……。
ちなみに同作の撮影は2017年4月20日に終了したため、そちらに参加していたとしたら『インフィニティ・ウォー』への合流がこのタイミングになったのもなんら不思議ではない。

ちなみにスタンはMCU作品に9本出演するという契約をマーベル・スタジオと結んでいる。しかし現状、スタンはまだ『キャプテン・アメリカ』シリーズの3作品にしか登場しておらず、これから先のほうがまだ長い状況だ(『アントマン』のポストクレジット・シーンは含めない)。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

[vc_row][vc_column][fav-module-8 tag_slug=”バッキー” sort=”random_posts” hide_title=”show_title” hide_meta=”hide_meta” posts_limit=”20″ custom_title=”バッキーの関連記事” custom_url=”https://theriver.jp/tag/バッキー/” slider_post_row=”4″ slider_auto=”true” stop_on_hover=”true” navigation=”true” touch_drag=”true” slide_loop=”true” rewind_nav=”true” lazy_load=”true” module_meta=”false” author_name=”1″ time_diff=”1″ post_date=”0″ post_time=”0″ post_view_count=”1″ post_comment_count=”1″ text_align=”” module_bg=”” module_padding=””][/vc_column][/vc_row]

Sources: http://screenrant.com/avengers-3-infinity-war-sebastian-stan-filming/
http://screenrant.com/marvel-black-panther-done-filming/
Eyecatch Image: https://www.instagram.com/p/BUQS1wPBxrh/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly