Menu
(0)

Search

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」セバスチャン・スタン、ホークアイを演じてみたい

セバスチャン・スタン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/48469201691/ Remixed by THE RIVER

セバスチャン・スタンは、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)から、ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に至るまで、ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ役を演じてきた。

キャプテン・アメリカの親友から敵、そして仲間として支えてきたバッキーは、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では唯一無二の存在感を放ち、またセバスチャンの魅力と好演も相まって、マーベルファンを魅了し続けている。そんな絶大な人気を誇るキャラクターだが、セバスチャンは同役以外では、ホークアイ/クリント・バートンを演じてみたいようだ。

UNILADにてセバスチャンは、「MCUのほかのスーパーヒーローを演じられるとしたら誰を選びますか?」という質問に対して、「ホークアイです」と回答。その理由については言及されていないが、迷わず即答している様子からも、そのお気に入りぶりが伺える。もっともすでにジェレミー・レナーが演じている役どころのため実現することはないだろうが、セバスチャンが弓術の達人として世界を救う姿も見てみたい。

一方、同じく同番組に出演していたマッキーは、「僕の夢は、セバスチャンにガンビット役を演じてもらいたい。ガンビットとして素晴らしいと思う」と語っている。ガンビットとは、X-MENのメンバーで、手に持つ物体に破壊エネルギー(キネティック・エネルギー)を込める能力を持ち、トランプや棒術などを駆使して戦うキャラクターだ。『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(2009)では、テイラー・キッチュが演じていた。

セバスチャンがホークアイと答えたあとも、マッキーは、「ホークアイよりもガンビットの方が、良いキャラクターです」とあらためて推薦している。セバスチャンに意地でも同役を演じてもらいたいようだ。

Source: UNILAD

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly