Menu
(0)

Search

『シャーロック・ホームズ3』2020年12月25日米国公開!ロバート・ダウニー・Jr.&ジュード・ロウの再登板が判明

ロバート・ダウニー・Jr
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14800476884

米ワーナー・ブラザースは、ロバート・ダウニー・Jr.主演映画『シャーロック・ホームズ』シリーズの第3作『シャーロック・ホームズ3(仮題)』を2020年12月25日に米国公開することを発表した

ロバート・ダウニー・Jr.が主人公シャーロック・ホームズを、ジュード・ロウがジョン・ワトスンを演じる『シャーロック・ホームズ』シリーズは、2009年に第1作が、2011年に第2作『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』が公開されて好評を博した。『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』(1998)や『スナッチ』(2000)のガイ・リッチー監督によるスタイリッシュなアクション推理劇は観客の心をつかみ、長らく新作が待望されてきたのである。


9年ぶりの続編となる『シャーロック・ホームズ3』には、もちろんロバートとジュードの続投が決定済み。2018年5月8日時点で監督は発表されていないため、ガイ・リッチー監督の再登板については不明だ。なお、脚本はドラマ『ハンニバル』(2013-)や『ナルコス』(2015-)のクリス・ブランカトーが執筆する。

2018年3月、ロバートはインタビューにて『シャーロック・ホームズ』新作を「進めている」と明かしていた。米国公開日が決まったということは、水面下で着々と準備が進められていたわけだ。なおロバートは現在、主演映画『ドクター・ドリトル(仮題、原題:The Voyage of Doctor Dolittle)』の製作にあたっている。

映画『シャーロック・ホームズ3(仮題)』は2020年12月25日米国公開予定。ちなみに同時期には、ジェームズ・キャメロン監督作品『アバター2(仮題)』やイルミネーション・エンターテインメント製作のアニメ映画『SING/シング2(仮題)』も控えている。

Source: Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly