Menu
(0)

Search

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』2021年11月にDisney+配信 ─ MCUの今後を紹介する特別映像、『ホーム・アローン』リブート版なども

シャン・チー/テン・リングスの伝説
© 2021 MARVEL

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)による『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021)が、Disney+のサービス開始から2周年を記念して、2021年11月12日に配信されることが米発表された。

最強ゆえに戦うことを禁じたヒーロー、シャン・チーの誕生物語を描いた本作。2021年9月3日に世界公開を迎えて以降、優れた興行成績を維持したまま推移しており、3億ドルをすでに突破。そんな人気作が早くも配信を迎えることになる。

米ウォルト・ディズニー・カンパニーによると、11月12日には本作のほか、ドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラント共演、ディズニーランドのアトラクションを実写化した『ジャングル・クルーズ』(2021)が見放題配信されるとのことだ。さらには、MCUの今後の展開を紹介する特別映像や、『ホーム・アローン』リブート版映画『Home Sweet Home Alone(原題)』、『アナと雪の女王』でおなじみの愛すべき雪だるま、オラフを主人公にした短編集「Olaf Presents(原題)」などが配信されることも発表されている。11月12日配信のラインナップは以下の通り。

  • 『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
  • 『ジャングル・クルーズ』
  • 『Home Sweet Home Alone(原題)』
  • 「Olaf Presents(原題)」
  • 『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』(2015)『愛犬とごちそう』(2014)『紙ひこうき』(2012)『ミッキーのミニー救出大作戦』(2013)
  • 『Ciao Alberto(原題)』:『あの夏のルカ』(2021)の短編
  • 「ザ・シンプソンズ」新作短編
  • 「ジェフ・ゴールドブラムの世界探求」シーズン2
  • 『スター・ウォーズ』のキャラクター、ボバ・フェットの特別番組
  • マーベル・シネマティック・ユニバースの今後の展開を紹介する特別映像
  • 「Dopesick(原題)」:マイケル・キートン主演作

現時点では日本でも同様の対応となるのかは定かでないが、Varietyでは全世界で配信となる作品として紹介されているため、日本でも同日に公開となる可能性が高そうだ。

あわせて読みたい

Source:Varietyウォルト・ディズニー・カンパニー , Box Office Mojo

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly