Menu
(0)

Search

まさかの4DX上映!『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』11月2日公開決定 ― シリーズ初の劇場進出

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX

スティーブン・スピルバーグ監督『ジョーズ』(1975)以降、熱狂的ファンを誇る革新的ジャンル“サメ映画”において、いま最も注目を集める『シャークネード』シリーズの最新作『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』(原題:The Last Sharknado : It’s About Time)が、なんと2018年11月2日(金)にシリーズ史上初の劇場公開されることが決定した。しかも4DXで…!

このたび、記念すべき劇場公開を控えて特報映像が到着している。過去作品を通じて最新作への期待を高める「キラーショット」満載、11月の公開に向けて今からテンションを高めていくべし!

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX

映画史に残る傑作『ジョーズ』で華々しく産声をあげた“サメ映画”は、新技術による海洋アクション映画の新たな可能性、そして“サメ映画“の新時代を切り拓いた『ディープ・ブルー』(1999)や『メガ・シャーク』シリーズ(2009-)、『シャークトパス』(2010-)シリーズなど、さまざまなテレビ映画も含めて常に時代をリードする革新的ジャンルとして人々を魅了してきた。

そんな中、2013年に誕生したのがこの『シャークネード』シリーズである。米Syfyチャンネルで放送されるや、サメを空から大量に降らせるという奇想天外な発想、なにがなんだかわからなくてもとにかくダイナミックな画、そしてチェーンソーでサメに立ち向かう主人公といった破天荒な要素の数々、そして“完全にツッコミ待ち”ともいうべき姿勢でたちまち人々の心をつかんだ。全米放送時には387,000ツイートを記録するなど、SNS上で大きな話題を呼び、一躍シーンの中心へと躍り出ている。

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX
©2014 THE SECOND ONE, LLC. All Rights Reserved.

シリーズ最新作にして完結編となる本作『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』は、シリーズ史上初の劇場公開となる。この秋は、日本各地の4DX®スクリーンに恐るべき“サメ旋風”が吹き荒れることになるだろう。ちなみに既報によれば、本作で主人公フィン・シェパードはタイムトラベルに挑むことになるとのこと。これはみんなで観に行って、全身にサメを浴びなきゃ始まらない……!

映画『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』は2018年11月2日(金)にユナイテッド・シネマ、シネプレックスの4DX劇場にて全国ロードショー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly