Menu
(0)

Search

『シャザム!』続編が始動、脚本家が続投へ ─ マーク・ストロングも「準備はバッチリできている」

シャザム!
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

2019年4月19日より待望の日本公開『シャザム!』が、早くも続編に向け始動していることが分かった。Deadlineが伝えた。この報道と同日、THE RIVERでは本作でヴィラン(悪役)のドクター・シヴァナ役を演じたマーク・ストロング御本人に、続編への意気込みを直接電話で尋ねている。

米Deadlineからの報告によると、本作で脚本を手がけたヘンリー・ゲイデンが続編を引き続き手がけることになるという。監督のデヴィッド・F・サンドバーグ、製作のピーター・サフランも続投する見込みということだ。

同じ頃、THE RIVERはマーク・ストロングに続編について質問している。筆者が「もちろん現時点で確定的な発言は出来ないことは承知の上ですが、『シャザム!2』へのご準備はできていますよね?」と尋ねると、マークは電話の向こうで笑いながら「準備はバッチリできていますよ(I’m very ready.)」と答えた。

「本作の製作はとっても楽しかったんです。素晴らしい方ばかりで、最高の物語が出来たと思います。本当に楽しく製作できました。皆さんも、”楽しいスーパーヒーロー映画”への準備は出来ていますよね?」

『シャザム!』は、2019年4月5日に本国アメリカで公開、週末興行収入ランキングでNo.1を獲得。全世界オープニング興行収入は1億5,000万ドルを上回る好調な出足を記録している。評価もすこぶる高く、大手レビューサイト「Rotten Tomatoes」では批評家スコア92%、観客スコア90%と全面的な好感度を得ている。

『シャザム!』は2019年2019年4月19日(金)より全国ロードショー。いちど観れば、思わず続編も楽しみになってしまう作品だ。なお、マーク・ストロングへのインタビュー全文は後日掲載する。

合わせて読みたい

『シャザム!』公式サイト:http://shazam-movie.jp

Source:Deadline,THE RIVER

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly