Menu
(0)

Search

DC映画『シャザム!』続編、2020年春~夏の撮影めざす ─ 脚本作業が進行中、主演ザッカリー・リーヴァイが明かす

シャザム!
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

見た目はオトナ、中身はコドモの新ヒーローを描いたDC映画『シャザム!』(2019)の続編は、2020年中頃に撮影が開始されることになりそうだ。米AP Newsのインタビューにて、主人公シャザム役を演じたザッカリー・リーヴァイが明かした。

『シャザム!』は、魔術師からスーパーパワーを授かった少年ビリーが、「シャザム!」と唱えるだけで筋肉隆々、稲妻を操れるヒーローに変身して活躍するストーリー。スーパーヒーローの力をムダ遣いし、フレディと悪ノリ全開の日々を送っていたところ、科学者ドクター・シヴァナが現れてフレディを誘拐。ビリーたちの日常にひびが入り始める……。

AP Newsに登場したザッカリーは、大作映画への初主演となった『シャザム!』は「僕のキャリアに大きな舞台を作ってくれた」作品だと形容。続編については「脚本の執筆は始まっていて、来年(2020年)の春の終わりか、初夏にも撮影が始まると思います」と述べている。『シャザム!』は米国にてファンや批評家からの評価も高く、興行面も好調だった一本。続編には脚本家のヘンリー・ゲイデン、デヴィッド・F・サンドバーグ監督、プロデューサーのピーター・サフランが続投する見込みだ。

『シャザム!』公開時、THE RIVERの取材にて、デヴィッド監督は「もっと語れるストーリーがあるので、続編も可能なはずですよ。これからどうなるか楽しみですね」とコメントしていた。ドクター・シヴァナ役を演じたマーク・ストロングも「準備はバッチリできていますよ」と笑いながら語ってくれている。続編の内容は不明だが、脚本作業が始まっている以上、すでに具体的なプランが練られているにちがいない。

シャザム!
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

なお『シャザム!』については、コミックに登場する“シャザムの宿敵”ブラックアダムを主人公とする単独映画『ブラックアダム(原題:Black Adam)』の企画も進行中。ロック様ことドウェイン・ジョンソンが主演・製作を務める同作には、『エスター』(2009)のほか、リーアム・ニーソン主演映画『フライト・ゲーム』(2014)『トレイン・ミッション』(2018)を手がけたジャウム・コレット=セラが監督交渉中と報じられている

プロデューサーのピーター・サフランによると、シャザムとブラックアダムの対決は『ブラックアダム』が製作された後になるとのこと。2020年夏にも『シャザム!』続編の撮影が始まる場合、『ブラックアダム』よりも先に『シャザム!』続編が作られる可能性も現時点ではゼロではない。となると、ファン待望の共演はいつになる…?

映画『シャザム!』ブルーレイ&DVDは2019年8月21日(水)に発売・レンタル開始。7月24日(水)よりデジタルセル先行配信、8月7日(水)よりデジタルレンタル先行配信もスタートする。

『シャザム!』ブルーレイ&DVD発売情報

Source:AP News

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly