Menu
(0)

Search

マーベル「シーハルク」スタッフのTシャツが意味深、「BRUCE’S BAR」とは?

https://www.instagram.com/p/CSfQdduFZpf/

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズ「シーハルク(原題:She-Hulk)」では、マーク・ラファロがブルース・バナー/ハルク役として再登場する。『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)後の物語になるとみられる本作だが、ブルースはサノスとの壮絶な戦いを経て、いったい何をしているのだろうか?

「シーハルク」の主人公は、ブルースの従姉妹である弁護士のジェニファー・ウォルターズ。2021年8月に入ってからは、本作の撮影終了が随時報告されていたが、今回はあるスタッフの投稿に注目してみたい。スタッフの男性が「シーハルク」のイラストをあしらったTシャツを着ているのだが、そこには「BRUCE’S BAR(ブルースズ・バー)」の文字と、ブルースがジェニファーにドリンクを振る舞っているらしい様子が描かれている……。

「シーハルク」の主人公・ジェニファーは、コミックにおいて、とある殺人事件に関与した男の弁護を依頼されたことから銃撃され、重傷を負ってしまう設定。ブルースの輸血で一命を取り留めるが、血液に含まれるガンマ線の影響でハルクとしての能力をも移植されるのだ。

このイラストが「シーハルク」の物語に関係しているのかはわかっておらず、本編とはまったくの無関係という可能性もある。しかし『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後、もしもブルースがアベンジャーズとしての役目を終え、バーを経営しているとしたら? かつて、ブルースは消えた仲間を呼び戻すべく、インフィニティ・ストーンを手にしたまま“指パッチン”に及び、その代償として小さからぬ怪我を負った。その後、事実上のヒーロー引退状態となっているとしたら、『ブラック・ウィドウ』(2021)や「ホークアイ」に続き、本作にも世代交代の側面が強まってくる。

シーハルク/ジェニファー・ウォルターズを演じるのは、タチアナ・マスラニー。『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』(2017)や、ドラマ「ペリー・メイスン」(2020-)で知られる俳優だ。マーク・ラファロがハルク/ブルース・バナー役、『インクレディブル・ハルク』(2008)のティム・ロスがアボミネーション/エミル・ブロンスキー役として続投するほか、「グッド・プレイス」(2016-2020)のジャミーラ・ジャミルがシーハルクのライバルであるティターニア役として登場する。ディズニープラス(Disney+)にて2022年配信予定。

Text: MINAMI, 稲垣 貴俊

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly