Menu
(0)

Search

『天使にラブ・ソングを』第3作、監督・脚本家が決定 ─ ウーピー・ゴールドバーグも続投

天使にラブ・ソングを…
© Buena Vista Pictures 写真:ゼータ イメージ

ウーピー・ゴールドバーグ主演、名作『天使にラブ・ソングを』シリーズの第3作の監督が、「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」脚本・製作のティム・フェデルに決定したことがわかった。脚本は、HBOドラマ「ザ・ネバーズ」のマドゥリ・シェカルが執筆中という。米Deadlineが報じた。

今なお愛される『天使にラブ・ソングを…』(1992)は、ウーピー演じる主人公のクラブ歌手・デロリスが殺人現場を目撃したことから命を狙われ、修道院にてシスターとしての生活を始めるという物語。続編『天使にラブ・ソングを2』(1993)は高校が舞台となった。

ファン待望の第3作はDisney+配信予定の新作映画で、主演ウーピー・ゴールドバーグも復帰。製作には俳優・監督・プロデューサーのタイラー・ペリーやトム・レオナルディスが就任している。監督に抜擢されたティム・フェデルは、人気ミュージカル『ハイスクール・ミュージカル』のDisney+リメイクドラマを手掛ける人物。ほかに自身の小説『Better Nate Than Ever(原題)』を自らDisney+で映像化する企画も進行中で、ディズニー幹部はこれを高く評価したようだ。「ディズニーは、彼こそがこの快活で、ミュージカルで、ノスタルジックかつ新鮮味のある企画に適任であると見た」とDeadlineは伝えている。

現時点で物語の詳細は不明で、撮影開始時期や配信予定時期も伝えられていない。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly