Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ついに完成 ─ 6月28日、日本にて世界最速公開

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
© 2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2019 MARVEL.

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)最新作、スパイダーマン:ファー・フロム・ホームの製作がついに終了、無事に完成を迎えたようだ。ジョン・ワッツ監督がInstagramにて報告している。

本作はトム・ホランド主演によるMCU版『スパイダーマン』単独映画シリーズの第2作。単独映画としての前作『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)や、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)に続いて、ピーター・パーカー/スパイダーマンの新たな冒険が描かれる。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

K movie’s done! What’d I miss @tomholland2013 @zendaya @tonyrevolori @angourierice @harryholland64 ???

Jon Wattsさん(@jnwtts)がシェアした投稿 –

このたびワッツ監督は映画の完成報告とともに、スパイダーマン役のトム・ホランドをはじめ、ミシェル役のゼンデイヤ、フラッシュ・トンプソン役のトニー・レヴォロリ、ベティ・ブラント役のアンゴーリー・ライスらが撮影現場でモニターをのぞき込んでいる写真をInstagramに投稿。「ストーリー」機能には、同じ写真に「みんなは何を見ているんでしょうか?」とのコメントを添えて投稿している。

なお、この投稿に名前の挙がらなかったネッド役のジェイコブ・バタロンは、「ちょっと!僕は?」とのコメントを送っており、これにワッツ監督は「なぜ名前がないか、君は分かってるでしょ…」との意味深な返答をよこしている。ということは、ジェイコブの演技をモニター越しに見つめているということなのだろうか?

ともあれ『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、2019年6月28日(金)の日本での世界最速公開、ひいては6月26日(水曜日、米国時間)のワールドプレミアに先がけること約2週間半、無事に完成を迎えたことになる。ギリギリまで製作が続けられることもあるマーベル映画としては、やや余裕のあるスケジュールでゴールに到達したといえるだろう。あとは公開を楽しみに待つのみ…!

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

ピーター・パーカー/スパイダーマンは、夏休みに学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かけることに。ところが、その旅先にニック・フューリーが突如現れる。ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパの各都市に、炎や水など自然の力を操るクリーチャーが現れて世界を危機に陥れているのだ。大きな危機を前に「僕はただの“隣人”だ」と怖気づくピーターに、ニックはベックという人物を引き合わせる。“別の世界”から来たというベックもまた、ピーターと共に敵に立ち向かうのだった。しかしこの人物、果たして敵か味方か? そしてピーターは、この危機をどう乗り越えていくのか。世界の未来は今、彼の手に託される…!

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

マーベル・シネマティック・ユニバースの各作品に続き、本作にはピーター・パーカー役のトム・ホランド、ニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンらが続投。新キャラクターのクエンティン・ベック/ミステリオ役は『ナイトクローラー』(2014)などのジェイク・ギレンホールが演じる。もちろん、ゼンデイヤ演じるMJやジェイコブ・バタロン演じるネッドらクラスメイトたちも登場。監督は前作『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)のジョン・ワッツが務める。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年6月28日(金)世界最速公開

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』公式サイト:http://www.spiderman-movie.jp/

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly