『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』、前作『ホームカミング』のスーツが再登場か ― セット訪問キャンペーンの告知映像で

映画『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)の続編『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で、主人公ピーター・パーカーが前作『ホームカミング』のスパイディスーツを着て登場する可能性が浮上している。

注意

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のネタバレが含まれています。

スパイダーマン:ホームカミング

© 2017 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.


ピーター・パーカー/スパイダーマン役のトム・ホランドは、このたびInstagramにて、自身のチャリティ団体“The Brother’s Trust”の新企画を告知。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の撮影現場にファンを招待し、トムのメイクアップや撮影の様子を見学することができるほか、トムとのコミュニケーションが楽しめ、さらにロンドンのホテル3泊ぶんを用意することを明らかにした。このキャンペーンは全世界のファンを対象に実施されるようなので、ご興味がおありの方はウェブサイト(英語)にて詳細をご確認いただきたい。

さて、このたび『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のスーツに関する疑問が持ち上がったのは、この映像においてトムが『スパイダーマン:ホームカミング』に登場したものと思しきスパイディスーツを着ていたためである。
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)において、ピーターはトニー・スタークが製作した新たなスーツ「アイアン・スパイダー」を着用して戦っていたわけだが、再び以前のスーツに戻るということなのだろうか?

本作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、ソニー・ピクチャーズのエイミー・パスカル社長によれば『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)の“数分後”から始まるという。したがって時系列上、ピーターはアイアン・スパイダーのスーツを使うこともできるはずなのだ。しかしながら、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でアイアン・スパイダーが登場したのは、ピーターがサノスの手下を追って地球を飛び出すことになったためだった。経緯はともかくピーターが地球に戻ってくる以上、再び以前のスーツを着ることは理にかなっているともいえる。

 

一方、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で『ホームカミング』のものと思しきスーツが着用されるにせよ、そのスーツがこれまでより機能を向上させていないとも、また本作にアイアン・スパイダーがまったく登場しないとも言い切れない。もしも状況や敵に応じてスーツを使い分けるのだとすれば、これはピーターにとって大幅なパワーアップとなるはずだ。
また『スパイダーマン:ホームカミング』や『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』において、ピーター・パーカーは着用するスーツに関連して多かれ少なかれ内面の変化を示してきた。おそらく続編でも、なんらかの形でピーターとスーツの物語は続いていくことになるだろう。むろん『アベンジャーズ』第4作の内容がわからない以上、どんな展開が待っているかはまったく想像がつかないわけだが……。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年7月5日に米国公開予定。前作『スパイダーマン:ホームカミング』のブルーレイ&DVDは発売中だ。

Source: Tom Holland
© 2017 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。