Menu
(0)

Search

ザック・スナイダー、新作『スノー・スチーム・アイアン』製作を発表!『ジャスティス・リーグ』降板後第1作に

『マン・オブ・スティール』(2013)や『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)で知られるザック・スナイダー監督が、新作『スノー・スチーム・アイアン(原題:Snow Steam Iron)』の製作を自身のTwitterにて発表した。
ザック監督は2017年5月、愛娘の自殺を受けて、休養のため『ジャスティス・リーグ』の製作を降板。同作の再撮影など、ポスト・プロダクションはジョス・ウェドン監督が務めている。本作はザック監督にとって休養からの復帰後第1作となるようだ。

監督によると、新作『スノー・スチーム・アイアン』は短編映画になるという。「才能ある友人や家族と一緒に、予算なしで週末の製作、いったい何ができるだろう?」というツイートからは、親しいメンバーとともに時間も予算もない中で新作を作ろうという“原点回帰”の精神がうかがえる。ポスタービジュアルを見るかぎり、雪の降る日の殺人事件を描くストーリーになるのだろうか……。

『ドーン・オブ・ザ・デッド』(2004)で長編映画デビューを果たし、『300 〈スリーハンドレッド〉』(2006)や『ウォッチメン』(2009)などを手がけてきたザック監督は、『マン・オブ・スティール』以降はDCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)の起動と展開にその力を注いできた。しかし一部では、『ジャスティス・リーグ』を最後にDCEUを離れるという噂もささやかれている。真偽は定かではないものの、『ジャスティス・リーグ』降板をきっかけに休養をとったこと、また現在“心から撮りたいものを撮ろうとしている”だろうことは、監督のフィルモグラフィを鑑みればとても重要な展開に違いない。

本作『スノー・スチーム・アイアン』がいかなる方法で公開されるのかは不明。
ちなみに2016年12月には、ザック監督が戦時中を舞台にしたスリラー映画『ザ・ラスト・フォトグラフ(原題:The Last Photograph)』を手がけることもアナウンスされていた。大作映画を離れて挑む、監督の新たな境地にこれからも期待したい。

Source: http://screenrant.com/zack-snyder-short-film-snow-steam-iron/
Eyecatch Image: https://twitter.com/ZackSnyder/status/906180159144726528

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly