Menu
(0)

Search

『アイアンマン』監督、スター・ウォーズ『ハン・ソロ』の役柄を示唆 ― 予告編に登場済み、主要キャラの一員か

ジョン・ファヴロー
Photo by Eva Rinaldi https://www.flickr.com/photos/evarinaldiphotography/25875971690/ Remixed by THE RIVER

『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に、『アイアンマン』シリーズで運転手ハッピー・ホーガン役を演じたジョン・ファヴローが出演するという話題は、発表されるや世界中のマーベル映画&スター・ウォーズファンの間で大きな話題を呼んだ。
『アイアンマン』(2008)、『アイアンマン2』(2010)で監督を兼任したファヴローは、いまや脚本家・監督として現在のハリウッドに欠かせないクリエイター。実写版『ジャングル・ブック』(2016)を経て、現在は実写版『ライオン・キング』の製作中だという。

そんなファヴロー監督は、このたびTwitterにて『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』での役柄を示唆している。

おそらくファヴローは、自身が投稿したこのキャラクターを演じるものとみられるが、その名前は未だ発表されていない(2018年2月18日時点)。ただし、本作を手がけたロン・ハワード監督は、ファヴローが声優を務めるキャラクターについて「とてもクールで、しかも重要なエイリアン」だと語っていた
写真のキャラクターが米国版予告映像の36秒頃に一瞬だけ登場していること、しかもハン・ソロの師匠となるトビアス・ベケット(ウディ・ハレルソン)の「仲間を集めてるんだ」というセリフの流れで、ヒロインのキーラやランド・カルリジアンらに続いて映し出されることから、彼がハン・ソロ一行の一員、もしくはそれに近しいポジションの人物である可能性は高いだろう。ミレニアム・ファルコンの操縦席に座っているらしいことも、その重要度をうかがわせる。

思えば『アイアンマン』シリーズや『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)でも、ファヴロー演じるハッピーは、主人公トニー・スタークの運転手兼アシスタントを超えて重要な役割を担うキャラクターだった。大作映画で要所を抑えるサブキャラクターという意味では、思わぬ共通点があるのかも……? いずれにせよキャラクターの詳細やストーリーへの絡み方など、続報を待ちたいところだ。

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は2018年6月29日より全国ロードショー

Source: https://www.comicbookmovie.com/sci-fi/star_wars/iron-man-director-jon-favreau-seemingly-confirms-which-character-hell-voice-in-solo-a-star-wars-story-a157928
Eyecatch Image: Photo by Eva Rinaldi https://www.flickr.com/photos/evarinaldiphotography/25875971690/ Remixed by THE RIVER

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly