『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は夢追う青年描く「ノワール西部劇」!本編写真公開、あの惑星の登場も判明

スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』について、新たな情報が入ってきた。2018年2月5日に公開された2本の予告映像は、懐かしい『スター・ウォーズ』の世界を思わせる仕上がりで全世界のファンを喜ばせたが、いったい作品はどんな内容になるのか……?

米Entertainment Weekly誌は、2018年5月の米国公開を控えて、次々に特集記事を発表。これまで明かされなかった物語のキーポイント、キャラクターの設定などが、キャスト&スタッフのインタビューによって明らかにされている。

舞台は『エピソード4』の数年前、西部劇&犯罪映画に

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、ハリソン・フォードが演じてきた人気キャラクター、ハン・ソロの若き日の冒険を描く物語。脚本は『エピソード5/帝国の逆襲』(1980)、『エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)、そして『フォースの覚醒』(2015)を執筆したローレンス・カスダンと、息子のジョン・カスダンが執筆した。ハリソンに代わってハン・ソロを演じるのは、『ヘイル、シーザー!』(2016)などに出演したオールデン・エアエンライクだ。

EW誌によれば、本作の舞台となるのは『エピソード4/新たなる希望』(1977)の数年前。これまでの『スター・ウォーズ』では描かれてこなかった「銀河の裏社会」で展開する物語だといい、製作者たちによれば、作品のテイストは「西部劇とフィルム・ノワールを融合させ、オフビートなユーモアを詰め込んだ」ものになるそうだ。ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長は、この映画を「強盗映画、ガンマンの映画」と形容している。

「彼(ハン・ソロ)はちょっと未熟なのかもしれないし、経験が足りないのかもしれない。皮肉屋なところは時間をかけて研ぎ澄まされていくのかもしれません。とにかく、彼はすごく用心深いんです。関わる人々から尊敬されなければならないんです、彼らが最低の人たちだったとしても。」

また、主演を務めるオールデンも、ハン・ソロというキャラクターを若い青年として再構築する物語をこう語っているのだ。

「(この映画は)若い男が、辛い生い立ちから抜け出すために夢を追いかけるストーリーだと思います。彼は夢を叶えようとして、それが想像よりもはるかに厳しいことを知るんです。」

オールデンは、物語の舞台である「銀河の裏社会」が本当に厳しい環境であり、それこそがハン・ソロという人物を形づくっていくのだと強調している。
ちなみにEW誌によれば、劇中でハンは列車から何かを盗み出す任務を担うことになるそうだ。スーパーボウルで放映されたスポット映像の28秒目に登場するのが問題の列車で、名前は「カンベイックス(Conveyex)」なのだとか。では、列車の上で行われる戦闘は一体……?

 

ともかくハン・ソロは、そんな厳しい世界を生き抜く中で、チューバッカ(ヨーナス・スオタモ)やランド・カルリジアン(ドナルド・グローバー)、キーラ(エミリア・クラーク)、新ドロイドのL3-37(フィービー・ウォーラー・ブリッジ)、師匠となるトビアス・ベケット(ウディ・ハレルソン)、ヴァル(サンディ・ニュートン)、裏社会の権力者ドライデン・ヴォス(ポール・ベタニー)といった面々に出会っていくことになる。
しかし、このうちの誰が味方で誰が敵なのか? 観客はハン・ソロと一緒に、その謎に迫っていくことになりそうだ。オールデンは「それこそ、ハンが物語を通して見極めようとすることなんですよ」と語っているのである。

なおEW誌では、こうしたキャラクターたちの姿を納めた場面写真も複数公開されている。『スター・ウォーズ』米公式Instagramで見ることができるので、ぜひ確かめておいていただきたい。

Check out @EntertainmentWeekly’s exclusive new #HanSolo images.

Star Warsさん(@starwars)がシェアした投稿 –

ちなみに本作には、『スター・ウォーズ』ファンが見落とせないポイントとして、沼の惑星ミンバンが登場することが判明している(上記写真7枚目)。曇り空と霧に包まれたこの土地は、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)でカギを握ったカイバー・クリスタルに縁のある場所なのだ。
現在では『スター・ウォーズ』正史から外されてしまった小説『侵略者たち』に登場したミンバンは、2008年にはアニメ『クローン・ウォーズ』で名前のみ言及されていた。しかし、その存在がはっきりと正史作品に登場するのは今回が初めて。非正史作品(レジェンズ)のキャラクターが正史に復活することが明かされている以上、さらなるサプライズが待っているかもしれない……?

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は2018年6月29日より全国ロードショー

Sources: http://ew.com/movies/2018/02/07/solo-star-wars-story-ew-cover/
http://ew.com/movies/2018/02/07/solo-star-wars-alden-ehrenreich-interview/
http://ew.com/movies/2018/02/07/solo-a-star-wars-story-pictures-deep-dive/3/
© Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。