Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』新ポスターが3種公開 ─ 赤と黒の新スーツ、ディティールを確かめろ

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)にも参戦したスパイダーマンの映画最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』より、ユニークな海外版ポスターが3種類到着した。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

この海外版ポスターは、ヴェネチア、ベルリン、ロンドンとヨーロッパの都市を舞台にした3種類。ヴェネチアではリアルト橋を背景にイタリアのガイドブックを読みふけり、ベルリンではブランデンブルク門とともに、そしてロンドンでは定番スポットの観覧車、ロンドン・アイの上から街を一望するスパイダーマンがそれぞれ描かれている。夏休み旅行が一転して、これらヨーロッパの都市で一体どんな試練が待ち受けるのだろう。

また、ポスターで披露されている新スーツにも注目だ。お馴染みの「赤と青」から、「赤と黒」の配色にアップグレード。新スーツにはどんな新機能が搭載されているのか。

前作『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)では、スパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーが、ヒーローの師匠とも言うべきアイアンマンに導かれ、真のヒーローへと成長する過程が描かれた。本作は“ホーム”であるニューヨークから、舞台はヨーロッパへ。ピーター(トム・ホランド)は、親友のネッド(ジェイコブ・バタロン)やMJ(ゼンデイヤ)たちと夏休み旅行へ出かける。しかし、旅行中、ピーターの前に突如現れたのは、S.H.I.E.L.D.の長官、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)。ニックが現れた理由とは?そしてピーターと対峙する新たな敵とは──?

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、2019年夏日本公開。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』公式サイト:Spiderman-Movie.jp

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly