Menu
(0)

Search

『ソウ』シリーズの完全なる新章、『スパイラル:ソウ オールリセット』日本公開決定 ─ クリス・ロック&サミュエル・L・ジャクソンら出演

スパイラル:ソウ オールリセット
©2020 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

ソリッド・シチュエーション・スリラー『ソウ』シリーズをリブートする『Spiral: From The Book of Saw(原題)』が、『スパイラル:ソウ オールリセット』という邦題で、2021年9月10日(金)より全国公開となることが決定した。

究極の選択を迫る極限設定、被害者に仕掛けられる戦慄のゲーム、そして緻密に計算された驚愕の展開で常に観客を恐怖と興奮の境地へと連れていく『ソウ』シリーズ。その精神を受け継ぎつつ、これまでのシリーズ作を完全に刷新し、新たな進化を遂げた“完全なる新章”が幕を開ける。

タイトルから『ソウ』を外し、『スパイラル』と新たに銘打った本作。これまでのシリーズ作と関係する登場人物や、ジグソウの後継者を巡る物語を一新。全く新しい、“ジグソウを凌駕する猟奇犯”が現れる。彼が仕掛ける罠の数々とは一体?そしてゲームの目的と、その行方は?

『ソウ』シリーズであって、『ソウ』ではない、完全なる新章である本作は、『ソウ』を知り尽くし、愛し続けた者たちによって生み出された。『ソウ2』(2005)『ソウ3』(2006)『ソウ4』(2007)のダーレン・リン・バウズマンが監督を務め、ジェームズ・ワン&リー・ワネルが製作総指揮として名を連ねている。

主演と製作総指揮を務めるのはクリス・ロック。アカデミー賞授賞式の司会を2度も務め、俳優・コメディアン・プロデューサーなど、マルチに活躍を続ける彼はかねてより、“ソウフリーク”として知られている。そんな彼のもとにマックス・ミンゲラ、マリソル・ニコルズ、そしてサミュエル・L・ジャクソンが集い、演技面でも新たな魅力を放つ。『ジグソウ:ソウ・レガシー』(2017)のジョシュ・ストールバーグ&ピーター・ゴールドフィンガーが脚本を、『ソウ』シリーズでおなじみのチャーリー・クロウザーが音楽を続投する。

映画『スパイラル:ソウ オールリセット』は、2021年9月10日(金)全国公開。

米国版予告編はこちら

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly