Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』冒頭10分映像が米公開、あのサプライズシーンも

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

2021年の年末から2022年の年始にかけ、世界中を最も興奮させた映画の一つスパイダーマン:ノー・ウェイ・ホームより、冒頭10分の本編映像が米公開となった。

この冒頭10分内には、サプライズ満載の本作で最初にやってきた、あの「衝撃」シーンも含まれる。映画の公式YouTubeが公開した動画では、そのサムネイルが該当のサプライズシーンのカットになっており、つまりはネタバレになっているので、まだ観ていないという方は念のためご注意いただきたい。

この記事には、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれています。

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

シリーズ前作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)の直後から開始された『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。ミステリオ殺害の濡れ衣を着せられ、悪人扱いされてしまったスパイダーマン/ピーター・パーカーは、MJと共にニューヨークをスイングして逃げ惑う。ピーターたちはダメージ・コントロール局に拘束されてしまうが、彼らの解放に際しては、とある「優秀な弁護士」の後ろ盾があった。その弁護士というのは……盲目の弁護士であり、ヘルズキッチンでは「デアデビル」としてヴィジランテ活動を行うマシュー・“マット”・マードックだ。

冒頭10分を観るだけでもワクワクしてしまう『ノー・ウェイ・ホーム』。本国アメリカでのリリース予定は告知済みだが、日本では未発表。早くあの興奮を自宅で楽しみなおしたいものだ。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly