Menu
(0)

Search

「スーパーナチュラル」ウィンチェスター兄弟に故郷カンザス州ローレンスがとあるサプライズ「15年間の幕切れに敬意を」

Photo: Dean Buscher/The CW -- © 2019 The CW Network, LLC. All Rights Reserved.

人気“超常現象”ドラマ「スーパーナチュラル」(2005-)に登場する主人公ディーン&サム・ウィンチェスター兄弟に、2人の故郷カンザス州ローレンス市から大きなサプライズだ。完結編となるシーズン15最終話の米放送が迫った2020年11月17日(現地時間)、同市のジェニファー・アナンダ市長が、ローレンス市をウィンチェスター兄弟の故郷として正式に認定した

このたびアナンダ市長は、オンライン上で行われたローレンス市議会に出席。この場で発表された複数の認定宣言の中で、ローレンス市をウィンチェスター兄弟の正式な故郷として認定することを伝えた。市長によれば、認定授与の為にウィンチェスター兄弟役のジェンセン・アクレスとジャレッド・パダレッキが市議会に参加する予定だったという。しかし、コロナ禍の影響で2人の出席が見送りになってしまったとのことだ。ローレンス市の公式Twitterは、「15年間続いた『スーパーナチュラル』の幕切れに敬意を表するべく」と、その認定目的を記している。

この発表後には、サム役のパダレッキが自身のTwitterを更新。「信じられませんね。正式認定なんて、これ以上誇らしいことはありません」と喜びを伝えている。また、この好機を狙ってか「スピード違反切符については何とかしてもらえますかね?(彼女は真のベイビーなもんで…)」と、愛車/相棒のインパラでの少々荒い運転にご容赦願うジャレッド。なんともユーモアの利いた反応を見せてくれた。

「スーパーナチュラル」は、ディーンとサムのウィンチェスター兄弟が、アメリカ各地を旅しながら怪物や悪霊、悪魔、天使などの“超常現象”との戦いに挑むファンタジー・ホラー作品。ファイナルシーズンでは、地獄から地上に戻ってきた悪魂たちが再び人間を襲撃。ウィンチェスター兄弟と天使のカスティエルの3人が最後の危機に立ち向かう。

「スーパーナチュラル」シーズン15後半となる第14話以降は、2020年10月8日(現地時間)より米放送中。最終話となる第20話は11月19日に放送予定だ。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly