Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」ゲイテン・マタラッツォ、ダスティン&スティーブのスピンオフ企画に意欲

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3
Stranger Things

Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2016)には、エル&マイクやマックス&ルーカスといったカップルがいる。そんな男女カップルのほか、奇妙な友情で結ばれた意外な名コンビもいるのだ。それがダスティン&スティーブである。

「ストレンジャー・シングス」では、ホーキンスで次々と発生する怪奇、姿を現す凶暴なモンスターたち、そしてその裏に潜む大がかりな陰謀が複雑に絡み合う物語が描かれる。最初こそ虫が好かないキャラクターだったスティーブだが、様々な怪奇事件に巻き込まれたことをきっかけに、ダスティンとは大の仲良しに。ふたりは先輩後輩のようだったり、兄弟のようだったりと厚い信頼関係で結ばれている。

そんなダスティン&スティーブのコンビによるスピンオフ企画が巷で噂されているようだ。ET Onlineのインタビューにて、ダスティンふんするゲイテン・マタラッツォは、この噂について問われたところ、「ダスティンとスティーブのスピンオフは、ニッチで風変わりな形式であれば良いと思います」と前向きな姿勢を示している。

その形式については、「例えば、『ワンダヴィジョン』みたいなものや、WEBシリーズみたいにYouTubeで毎週のように、ちょっとしたハチャメチャなエピソードを紹介する寸劇みたいなものとか」と説明した。もっともマタラッツォは「ダスティンとスティーブのフルシリーズのスピンオフが持続可能なのかは正直のところわかりません」とも語っている。ふたりだけで何を描くべきなのかわからないということだろう。「彼らだけで、ワンシーズンも何をするつもりなんですかね?」。

とはいえ、ダスティンがスティーブから恋愛講座を受けたり、スティーブがダスティンから勉強講座を受けたりするなど、面白い展開は色々とありそうだ。なお「ストレンジャー・シングス」シーズン4の撮影は、2020年2月より開始されていたが、コロナ禍の影響により3月中旬に中断。その後、半年以上の中断期間を経て、10月に再開されているが、マタラッツォいわくコロナ禍の影響で今も終了時期は定かでないようだ。

あわせて読みたい

Source:ET Online

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly