マーベルの重鎮スタン・リー、もっと映画にカメオ出演したい!衝撃発言「DC作品にも出たいのに」

マーベル・コミックの重鎮スタン・リーが、カナダで開催されたイベント「ファン・エキスポ2016」に登場。映画へのカメオ出演について率直な希望を語った。

マーベル映画以外にも出たい?

「スタン・リーへの質問」コーナーへの登壇中、観客から「マーベル映画以外へのカメオ出演を考えたことはあるんですか?」と尋ねられたリーはこう答えている。

「もっとカメオ出演したいんですよ。周りのみんなには、マーベル映画じゃなくてもいいとすら伝えてます。どうしてDCからオファーがないのかがわからない。言ってくれれば出るのに!」

なぜか逆ギレ気味の発言に、会場は爆笑と喝采で包まれた。時折問題発言が飛び出すなど、しばしばピリッとした空気になりがちなマーベル・DCをつないでくれるのは御年93歳の巨匠スタン・リーかもしれない……?

またリーは、これから公開される『ドクター・ストレンジ』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』『スパイダーマン ホームカミング』の3作品にカメオ出演していることを明かしている。すでに出演作品数は合計30本にも迫る勢いとあって、ベテラン俳優としての風格がスクリーンに漂うのも時間の問題だろう……。

source: http://comicbook.com/2016/09/05/stan-lee-says-dc-movies-could-use-him-for-cameos/
http://www.cbr.com/stan-lee-reveals-next-three-marvel-cameos/

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。