映画『ドクター・ストレンジ』監督が続編に契約か?マーベル社長も「もっと物語を描きたい」

マーベル・シネマティック・ユニバース作品『ドクター・ストレンジ』(2016)の続編が動き出しつつある…のかもしれない。監督を務めたスコット・デリクソンが、2017年10月18日、自身のTwitterに意味深な投稿を残している。

『ドクター・ストレンジ』続編に契約か?

「映画の契約にサインした後のぼく」という文言に添えられているのは、コミック『ドクター・ストレンジ』より、ストレンジがマントを挟まれて身動きが取れなくなっている場面だ。ストレンジは「もう遅い、これはすごく大変なことになるぞ(Too late. This is going to be most difficult.)」と心の中でつぶやいている……。

この投稿からわかることは、おそらくデリクソン監督がなんらかの映画に契約したことだけである。『ドクター・ストレンジ』を引用しているとはいえ、必ずしも続編の契約だとは限らない。しかし監督は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2017年4月27日公開)の撮影現場をドクター・ストレンジの監修のため訪れており、今後のさらなる展開を期待するには十分な状況だ。

 

2017年10月時点で、今後のマーベル・シネマティック・ユニバースのラインナップに『ドクター・ストレンジ』の続編は組み込まれていない。ただし『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)以降には『スパイダーマン』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編が控えているため、ここに『ドクター・ストレンジ』続編が加わる可能性は高いとみられる。
Colliderの取材では、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長も続編への意欲を示していたのだ。

「もちろん、(続編で)ストレンジの物語をもっと描きたいと思っていますよ。」

果たして続編はいつ公開になるのか、監督の再登板は実現するのか……。ひとまず今は正式発表を心待ちにするほかない。

ドクター・ストレンジが再登場する、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は2017年11月3日より全国ロードショー

Sources: http://comicbook.com/marvel/2017/10/19/scott-derrickson-confirm-doctor-strange-sequel/
http://collider.com/mcu-10th-anniversary-details-kevin-feige/
Eyecatch Image: Photo by DAVID HOLT ( https://www.flickr.com/photos/zongo/30548539612/ ) / Remixed by THE RIVER

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。