『アベンジャーズ』新作の撮影現場に『ドクター・ストレンジ』監督が参加!ストレンジの館をトニー・スタークが訪問?

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』の撮影現場より、新たな現場写真が到着した。今回は監督を務めるアンソニー&ジョー・ルッソが自身のInstagramに投稿したものだ。

映っているのは、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)の館であるサンクタム・サンクトラムのセット。『ドクター・ストレンジ』でニューヨークを任されたストレンジとウォン(ベネディクト・ウォン)にとっては拠点となる場所だ。しかもこの写真には、『ドクター・ストレンジ』を手がけたスコット・デリクソン監督も映っている……!


The Russo Brothersさん(@therussobrothers)がシェアした投稿

映画『ドクター・ストレンジ』の大きな魅力は、その世界観を支える美術にもあった。『インフィニティ・ウォー』でもサンクタム・サンクトラムはその雰囲気のまま登場することになりそうである。

写真の中央に立っている3人は、左からアンソニー・ルッソ監督(兄)、『ドクター・ストレンジ』のスコット・デリクソン監督、そしてジョー・ルッソ監督(弟)だ。なにやら手元に紙を持って話し合いをしているあたり、どうやらストレンジの登場するシーンの打ち合わせなのだろう。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガン監督はガーディアンズの登場シーンを自ら監修したと話していたが、デリクソン監督も同じように本作に携わっているようである。とはいえ2作品を手がけたガン監督とは違い、デリクソン監督はまだ『ドクター・ストレンジ』を撮ったのみだが……やはり、いずれ製作されるであろう『ドクター・ストレンジ』の続編はデリクソン監督が撮るのだろうか?

なおデリクソン監督も、上記のものと同じ写真を自身のTwitterに投稿している。もっともルッソ監督と同様、写真には一切コメントされていないが……。

ちなみに2017年6月21日(現地時間)には、ロバート・ダウニー・Jr.(トニー・スターク/アイアンマン役)がTwitterに1枚の写真を投稿していた。そこに映っていたのはダウニー・Jr.のほか、マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク役)、ベネディクト・カンバーバッチ、ベネディクト・ウォンの4人だった。

『アベンジャーズ』新作でアイアンマン&ドクター・ストレンジがついに対面!写真に映り込んだ「トニーの謎」に迫る

『インフィニティ・ウォー』の撮影は現在アトランタで行われているため、この写真が撮られた現場と、今回公開されたサンクタム・サンクトラムの美術が存在する現場は同じということになる。したがって本作では、トニーとブルースが揃ってサンクタム・サンクトラムを訪れる可能性があるということだ。もちろん逆もしかりで、ストレンジとウォンがアベンジャーズ・タワーに現れる場面もあるのかもしれない。

本作の見どころは、キャラクター同士の共演だけでなく、これまでの映画ではありえなかった“このキャラクターがあの映画の場所に”という舞台と人物の組み合わせにもある。もはや楽しみ方は無限にありそうだ……。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定

Sources: http://screenrant.com/doctor-strange-director-avengers-3-set/
Eyecatch Image; https://www.instagram.com/p/BVpXRPNAp7B/

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。