Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」シーズン4、結末に向けての物語を描く ─ ジム・ホッパーの知られざる姿も

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」 ホッパー
Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」独占配信中

Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス」シーズン4は、ファイナル・シーズンにはならないことがクリエイターのマット&ロス・ダファー兄弟より伝えられているが、それでもシリーズの結末にまつわる重大な物語が描かれることにはなりそうだ。

「ストレンジャー・シングス」は、ホーキンスで次々と発生する怪奇、姿を現す凶暴な怪物たち、そしてその裏に潜む大がかりな陰謀が複雑に絡み合う物語を描く作品。シーズン4は2020年2月より撮影開始されていたが、コロナ禍の影響により3月中旬に一時中断となった。それから半年以上の中断期間を経て、10月に再開。もっとも、撮影は現在も続いている状況だ。

シーズン4の完成時期は未だ不明だが、「ロシアより愛を込めて…」「イレブン、聞いてるか」といった特報映像がすでに公開されているほか、「史上最もダーク」「史上最も成人向け」になると出演者から大胆にも予告されているため、ファンの期待値は上がる一方だ。そんな中、ジム・ホッパー役のデヴィッド・ハーバーが、Colliderにてシーズン4の行方を語った。

「とにかく大きくなっています。それはスケールだけでなく、ホーキンスのみが舞台ではないという地域的な要素も含めて。新しい要素を導入しながら、来る決定的な結末を描くためにも、ある方向に向かって突き進み、しっかりまとめ上げていきます。」

その内容については流石に明かせないようだが、怪物たちが潜む裏側の世界や、ホーキンズ研究所に隠された陰謀など、シリーズ最大の謎に迫る内容となるということだろう。

またハーバーは、シーズン4がお気に入りであるとしながら、「ホッパーの最も純粋で脆い姿が見られる」「ロシアの刑務所に入っていたこともあり、ある意味では彼の人物像を再構築することが出来る」「誰も知らない彼の姿が描かれ、それはシリーズが進みにつれて大きな役割を果たしていくことになる」と説明している。ホッパーにこれまで以上に焦点を当てることになりそうだ。

ちなみにシーズン4にはハーバーをはじめとするおなじみのキャストのほか、エイミーベス・マクナルティ、マイルズ・トゥルイット、レジーナ・ティン・チェン、グレース・バン・ディーンの4名が新たに加わった。いずれもホーキンス高校の生徒役として登場するとのことだ。配信時期は、2022年になると伝えられている

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly