Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」ダファー兄弟、スピルバーグとNetflix新作でタッグ ─ スティーブン・キングのダークファンタジー映像化

duffer bros ダファー兄弟 スティーブン・スピルバーグ
Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Matt_%26_Ross_Duffer_(36214184705).jpg|Photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Steven_Spielberg_(36150895746).jpg| Remixed by THE RIVER

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2016-)で脚光を浴びた気鋭クリエイター兄弟、マット&ロス・ダファーが、巨匠スティーブン・スピルバーグ監督とタッグを組むことがわかった。ホラー小説界の巨匠スティーブン・キングとピーター・ストラウブによるファンタジー小説『タリスマン』(1984,新潮文庫刊)の映像化企画に挑む。米The Hollywood Reporterや米Deadlineが報じている。

『タリスマン』は、キングが『ブルーローズ』三部作で知られる米出身の作家ピーター・ストラウブと共同で手がけたダークファンタジー。ガンを患った母親を救うべく、12歳の少年ジャック・ソーヤーが、「タリスマン」と呼ばれる結晶を探すパラレルワールドへの旅に出る物語だ。2001年には、主人公ジャックの新章『ブラック・ハウス』(新潮文庫刊)が出版されている。

本作は、ダファー兄弟の代表作「ストレンジャー・シングス」と同じく、Netflixオリジナルシリーズとして製作される。ダファー兄弟は制作総指揮を務め、脚本・ショーランナーには、「ストレンジャー・シングス」のカーティス・グウィンが就任した。脇を固める布陣として、スピルバーグと原作者のキングが製作総指揮として参加。スピルバーグ率いる米Amblin Televisionと米Paramount Television Studiosが共同制作を担当する。

ダファー兄弟は現在、「ストレンジャー・シングス」シーズン4の製作の真っただなか。同シリーズには、1980年代の名作映画・ドラマへのオマージュがふんだんに捧げられているが、本作は80年代に生まれた作品の映像化ということで、ダファー兄弟の手腕に期待がかかる。また、数々の映画体験を生みだしてきたスピルバーグ監督のストリーミング作品としても注目が集まることだろう。

あわせて読みたい

Source: THR,Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly