Menu
(0)

Search

スター・ウォーズ「ザ・ブック・オブ・ボバ・フェット」詳細発表、ドラマシリーズに ─ 「マンダロリアン」シーズン3より先に製作中

https://twitter.com/starwars/status/1341013938570371072

スター・ウォーズ』人気キャラクターのボバ・フェットを初めて単独作品として取り扱う新作「ザ・ブック・オブ・ボバ・フェット(原題:The Book of Boba Fett)」の詳細情報が明らかになった。

「ザ・ブック・オブ・ボバ・フェット」(以下「ボバ・フェット」)は「マンダロリアン」チャプター16(シーズン2最終話)の配信とあわせて発表されたタイトル。2021年12月Disney+(ディズニープラス)配信予定ということだけが伝えられていた。

このたび、「マンダロリアン」製作総指揮のジョン・ファヴローが米Good Morning Americaに出演、「ボバ・フェット」のロゴデザインと共に、同作が「マンダロリアン」同様のシリーズ作品になると発表した。

タイムラインは「マンダロリアン」内とのことだから、同作からのスピンオフ作品と捉えることができる。ボバ・フェット役は「マンダロリアン」同様、テムエラ・モリソン。フェネック・シャンド役ミンナ・ウェンも続投する。エグゼクティブ・プロデューサーには、「マンダロリアン」からデイヴ・フィローニも続投、さらにチャプター14(シーズン2第6話)でアクション盛り盛りエピソードを手掛けたロバート・ロドリゲスも加わった。

ジョン・ファヴローは番組内で、「ボバ・フェット」は「マンダロリアン」シーズン3とは別のシリーズになると明言。製作はまず「ボバ・フェット」を先行し、それから「マンダロリアン」シーズン3に移るということだ。つまり「マンダロリアン」シーズン3の配信は、少なくとも「ボバ・フェット」2021年12月より後ということになるだろう。現在はすでに「ボバ・フェット」撮影中で、「マンダロリアン」シーズン3はプリプロダクション(撮影前準備)の段階にあるという。

またファヴローは、一挙に発表された『スター・ウォーズ』関連作品の最新情報についても明かした。アソーカ・タノを描く単独シリーズ「アソーカ(原題:Ahsoka)」は現在、「クローン・ウォーズ」から同キャラクターと付き合うデイヴ・フィローニが脚本執筆中だという。また、「アソーカ」も「レンジャーズ・オブ・ザ・ニュー・リパブリック(原題:Rangers of the New Republic)」も、「マンダロリアン」と同じタイムラインになると改めて強調した。

Source:StarWars,GMA

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly