Menu
(0)

Search

『TENET テネット』入場者特典、カード全13種類が配布決定 ─ キャラクター12種&シークレット1種、10月10日より

TENET テネット
© 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

クリストファー・ノーラン監督の最新作TENET テネットにて、日本での観客動員数100万人を突破したことを記念し、2020年10月10日(土)より入場者特典「テネるカード」が配布されることが決定した。

9月18日(金)に全国488スクリーンで公開された本作は、3週目を迎えても勢いを止めることなく、10月2日公開の新作を抑えて、週末興行収入で堂々の3週連続No.1を獲得。10月4日までの国内累計では、興行収入16億7,453万1,690円、観客動員数103万4,649名を記録した。ノーランの前作『ダンケルク』(2017)は最終興行収入16.4億円だったため、すでに“前作越え”が達成されたのだ。全世界興行収入も300億円を突破、全米でも5週連続No.1を記録している(10月5日時点、BOX OFFICE MOJO調べ)。

観客動員数100万人突破を記念して、10月10日(土)から全国の劇場配布されるのが、先着数量限定の入場者特典「テネるカード」だ。名もなき男(ジョン・デイビッド・ワシントン)のアクションシーン、鋭い表情を見せるニール(ロバート・パティンソン)、酸素マスクをしたセイター(ケネス・ブラナー)や銃を構えるキャット(エリザベス・デビッキ)など、各キャラクターの姿を切り取ったビジュアル12種類に加え、シークレットカードも登場する全13種類。上映フォーマットを問わず入場者1名につき1枚がランダムで配布され、なくなり次第終了。13枚集めても第三次世界大戦は起こらないはずなので、ぜひコンプリートを狙ってみては。

クリント・イーストウッド特集
TENET テネット
© 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

映画『TENET テネット』は2020年9月18日(金)より全国公開中。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly