Menu
(0)

Search

クリス・プラット「ターミナル・リスト」にシーズン2の動きか ─ 「一生懸命やっているところ」

ターミナル・リスト
(c)Amazon Studios

Amazon Primeドラマターミナル・リストにシーズン2到来の兆しだ。主演のクリス・プラットが新シーズン準備を仄めかしている。

「ターミナル・リスト」はジャック・カーによる同名小説を基に、米海軍特殊部隊“Navy SEALs”の隊長ジェームズ・リース(クリス・プラット)の孤独な戦い描くアクション・スリラー。原作者カー自身が元海軍特殊部隊員であり、実際の経験に基づくリアルな軍事描写がウリ。初となる実写ドラマ版は、2022年7月より全8話で配信された。

原作となった小説は全5巻あり、ドラマ版は複数シーズン製作の余地があった。主人公ジェームズ・リースを演じたクリス・プラットは原作者カーのYouTubeチャンネルに登場し、「これだけのファンがいれば、もう心配いりません」とファンのサポートに感謝を述べつつ、「また戻ってこれるようにするのが僕たちの人生の使命です。一生懸命やっているところです」と表明。カーも「今後に向けて良いことが検討されているようだね」と話し、シーズン2に向けた水面下の動きを示唆した。

本シリーズはクリス・プラット自らエクゼクティブ・プロデューサーに名を連ねており、一部の決定権を握る1人でもある。プラット自身、「ターミナル・リスト」には手応えを感じているようだ。自身のInstagramでは、同作以来プロフィールのアイコン画像をキャラクター写真に設定し続けている。

また、第1話監督と製作を手掛けたアントワーン・フークアは筆者の取材で、「今回がうまくいけば」とし、シーズン2続投への「気持ちはあります」と前向きに語っていた。

Amazon Originalドラマ「ターミナル・リスト」は、Prime Videoにて独占配信中。

あわせて読みたい

Source:JackCarrUSA

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly