「ジョシュ・ブローリンのサノスは本当に怖い」ダウニー・Jr.&トムホ絶賛 ― 最凶ヴィラン支える、モーション・キャプチャー最新技術とは

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で満を持して登場するのが、史上最凶のヴィラン・サノスだ。『アベンジャーズ』(2012)以来、時折姿を見せながらその真価を発揮してこなかった彼が、ついにインフィニティ・ストーンを求めてヒーローたちの前に、そして観客の前に姿を現すことになる。

そんな本作でサノス役として大暴れを見せるのが、『ノーカントリー』(2007)や『オールド・ボーイ』(2013)、『ボーダーライン』(2015)などで知られる人気の強面俳優ジョシュ・ブローリンだ。圧倒的な力を持ちながら、複雑な内面を抱えているというヴィランを彼はどのように演じたのか……。共演者たちは、その実力に惜しみない賛辞の声を送っている。

ジョシュ・ブローリン

Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14609924158/ )

トム・ホランド「ジョシュ・ブローリンは怖い」

2017年7月、撮影現場で行われたインタビューにて、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の出演者はジョシュ・ブローリンの演技を称えている。
たとえばサム・ウィルソン/ファルコン役のアンソニー・マッキーや、バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー役のセバスチャン・スタンが「彼は本当にスゴい。素晴らしい俳優ですよ」と感嘆すれば、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンも「とてもクールな仕事だと思います。何を考えてるのか全然わからないんです」と述べるのだ。

英Empire誌にて「ジョシュ・ブローリンは怖い」と素直な感想を明かすのはピーター・パーカー/スパイダーマン役のトム・ホランドだ。モーション・キャプチャーでサノスを演じるジョシュの演技力に、トムは驚きの声をあげた。

「彼(ジョシュ)はバカバカしいモーション・キャプチャー用の衣裳を着なきゃいけないんです。でっかいポリスチレンの肩を付けて、頭上60センチにはテニスボールがあって。見た目はおかしいんですけど、カメラが回ったら、彼は2.7メートルの恐ろしい異星人になるんですよ。」

また、ジョシュとは約30年前から知り合いだというトニー・スターク/アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.もこう語る。

「彼のことが大好きですよ。ブローリンは(撮影現場で)ふざけてるんだけど、この役をどう演じるかという負荷をきちんと背負っている。軽口を叩いてた彼が役に入ると、ほんとにちょっと怖くて。覚悟しててください、ブローリンの力が炸裂しますよ。」

最新技術で描かれる、闇の帝王サノス

むろんジョシュの実力を絶賛するのは俳優たちだけではない。ジョー・ルッソ監督(アンソニー・ルッソ監督と共同)は、ジョシュを「凄まじい俳優」だと一言。その演技と最新のVFX技術がいかに融合しているか、その精度の高さに自信をにじませた。

「VFX技術は常に進化しています。いろんな点で、数年ごとに大きな前進を遂げているんですよね。かつてなかったレベルのものをスクリーンに映せるようになっている。非常にエキサイティングですよ。[中略]技術が進化するにつれて、ジョシュ・ブローリンによる演技もどんどん取り込めるようになっていきます。彼が素晴らしい俳優であることに、VFXチームも感激していましたね。[中略]顔の小さな筋や、ジョシュのちょっとした(表情の)動きまで、すべて捉えているんです。徹底的に彼の表現だし、彼の演技ですよ。」

また英Total Film誌では、モーション・キャプチャーに挑んだジョシュ自身も映像の完成度に驚かされたことを明かしている。
インタビュアーから「『デッドプール2』のケーブル役とサノス役、どちらを演じるのが好きですか?」と尋ねられたジョシュは、まさしくその理由から「サノス」と答えているのだ。

「どちらか選ばなければいけないとしたら、サノスでしょうね。実はほとんど期待してなかったんです、僕の演技は(CGのための)単なる支えだろうと。まるで逆だったんです。映像を見せてもらって、いかに最先端の技術かを思い知らされました。ちゃんと僕なんですよ、ちょっとした動きや瞬きまで。僕の目だし、僕のアクションなんです。意図した通りに(サノスが)生きてました。」

ちなみにジョシュは、サノス役を引き受ける以前、ブルース・バナー/ハルク役のマーク・ラファロに相談していたのだとか。

「マークに電話して、“(モーション・キャプチャーの演技を)どう思ってる?”って聞いたんです。彼は“最初はすごく落ち着かないだろうけど、映画を観たら超ビックリするよ”って言ってました。その通りでしたね。」

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公式サイト:http://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw.html

「ヒーローとヴィランは似ている」『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』驚愕のテーマ判明か ― サノスはダース・ベイダー10人分?

Sources: Empire Magazine May 2018, Total Film May 2018, Comicbook.com, Collider, SR
Eyecatch Image: [左]Photo by Gage Skidmore

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。