Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」製作者、「ケヴィン・ファイギは本当にスゴい」と尊敬 ─ ユニバース拡大の悩み、「全く別次元のチャレンジ」

ザ・ボーイズ シーズン3
©Amazon Studios

ザ・ボーイズ」(2019-)のショーランナーとして製作を率いるエリック・クリプキが、ハリウッドの一大フランチャイズであるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を手掛けるケヴィン・ファイギへの尊敬を語っている。これには、「ザ・ボーイズ」がユニバース拡大の一途を辿っているが故の悩みがあった。

シーズン3が完結した「ザ・ボーイズ」では早くもシーズン4が決定している。このほか、気鋭クリエイターたちが参加したことで話題のアニメ「ザ・ボーイズ:ダイアボリカル」(2022-)が配信され、今後は大学生ヒーローたちを主人公としたスピンオフドラマも控えている。縦にも横にも広がりを見せる「ザ・ボーイズ」フランチャイズを、製作陣はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を倣って「ヴォート・シネマティック・ユニバース(VCU)」と呼んでいる。

Deadlineでは、現在「ザ・ボーイズ」シーズン4の脚本作業とスピンオフドラマの撮影を並行して進めているクリプキが、ユニバース拡大にあたっての懸念を語っている。フランチャイズを統括する身として、クリプキはケヴィン・ファイギの力量を改めて実感しているようだ。

「(スピンオフは)同じ世界の全く違う場所でのことなので、また違う心配もあります。でもこれまでは興味深くやってます。ケヴィン・ファイギは本当にスゴい方で、尊敬しますよ。今では僕たちもユニバースを作り上げるために上手くやろうと頑張ってます。でも似たようなストーリーにならないためにも、一つの作品として差別化するのはすごく難しくて。それぞれの作品を面白くして、それでいて2つを絡み合わせるというのは、全く別次元のチャレンジです。

「ザ・ボーイズ」のスピンオフドラマは、本家に登場するヴォート社が経営する大学を舞台に、一流のヒーローを目指す大学生ヒーローたちの熾烈な争いを描く作品。クリプキによれば、同スピンオフではシーズン4にも繋がっていくようなストーリーラインが登場するといい、MCUを倣ったユニバース展開が構想されているようだ。

ちなみにクリプキいわく、多くが謎に包まれているスピンオフドラマの物語については、シーズン3にもヒントが散りばめられているのだとか。その一つは、劇中で因縁の関係にあったAトレインとブルーホークの会話シーンに含まれているというから、もう一度観直してみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい

Source: Deadline,Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly