Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」製作者、シーズン3の激エグシーンで「史上最高のジョーク」と15歳の息子から褒められる

ザ・ボーイズ シーズン3
©Amazon Studios

人気ドラマ「ザ・ボーイズ」(2019-)を手掛けるショーランナーのエリック・クリプキには、最近嬉しいことがあったようだ。前シーズンを上回る衝撃のシーンが幾つも登場したシーズン3のあるワンシーンについて、15歳の息子からベタ褒められたというのだ。

この記事には、「ザ・ボーイズ」シーズン3のネタバレが含まれています。

米Amazon Studiosが手掛ける「ザ・ボーイズ」といえば、モラル度外視のエロ&グロ描写で、クズなヒーローたちと能力を持たない一般人たちの戦いを描くドラマ。2022年7月8日をもって完結を迎えたシーズン3でも、想像の斜め上をいく革新的な演出がファンの間で話題となった。

そんな「ザ・ボーイズ」を手掛けるのは、ソルジャー・ボーイ役のジェンセン・アクレスが主演を務めた「スーパーナチュラル」(2005-2020)の生みの親として知られるエリック・クリプキ。もっとも「スーパーナチュラル」と違い、「ザ・ボーイズ」では地上波では流せないような衝撃シーンも含まれるため、そのアイデアを生み出した本人ならば、家族と気まずい瞬間も訪れてもおかしくない。クリプキは米Deadlineから「チ◯コを爆発させた男としてこれから永遠に知られるというのは、どんな気分ですか?」と問われるや、息子とのエピソードを語り始めた。

「とんでもないくらいの誇りですよ。15歳の息子に(シーズン3のシーンを事前に)1個か2個くらい見せたんです。第1話が終わった時、息子は僕に“父さん、頭おかしいんじゃないか?”って言われました。僕はこりゃ良いと思いましたけど。それで次の日になったら、息子が“あのね父さん、ちょっと考え直していたんだけど、史上最高のチ◯コジョークをやってのけたね”って。こんなに大規模で、お金のかかったチ◯コジョークは思いつけませんね。(このジョークは)墓石に持っていけるくらいかもしれません。」

何度か繰り返される“チ◯コジョーク”というワード、シーズン3を観た方ならお分かりだろう。第1話『ペイバック』で、極小ヒーローのターマイトが男性パートナーの尿道に入り込み、思わずしてしまったクシャミのせいでパートナーの下半身をグチョグチョに“爆破”してしまったシーンのことだ。同シーンは完全CGではなく、セットに巨大ペニスを設営し、スタントダブルも起用して実写撮影が行われた。“大規模でお金のかかった”とクリプキが語ったのは、そういうことである。

チ◯コジョークといえば、シーズン2でファンをざわつかせたラブ・ソーセージというイチモツヒーローがシーズン3で再登場した。第6話『ヒーローガズム』を観た息子の反応が気になるところだが、そういえば「ザ・ボーイズ」は米国では17歳以下の子どもは視聴が適さないとされるレーティング「TV-MA」が定められている。あれ、息子……?

Source: Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly