Menu
(0)

Search

『ソー:ラブ&サンダー』ディレクターズカット版に監督は興味なし ─ 初期編集版は4時間の大ボリューム?

ソー:ラブ&サンダー
©Marvel Studios 2022

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『ソー:ラブ&サンダー』ではかねてよりキャストから、「惑星ひとつ分」カットされたシーンがあるとされており、「クソヤバでワイルドな」4時間に渡る初期編集版が存在していたことまで明かされているその削除された映像を織り交ぜた長尺版の公開を求むファンも少なくないが、前作に引き続き監督を務めたタイカ・ワイティティは、“ディレクターズカット版”の製作には興味がないという。

ディレクターズ・カット版とは、劇場公開版とは別に、監督自らが再編集を施したバージョンのこと。カット割りが変更されたり、未公開場面が追加されたりなど、劇場公開版とは全く異なる作品として生まれ変わることもある。そんなディレクターズ・カット版に対して、タイカ・ワイティティ監督はあまり好意的な考えを持っていなさそうだ。

NMEのインタビューにてワイティティ監督は、ファンから“ザ・ワイティティ・カット”が早くも求められているという事実を伝えられたところ、「ディレクターズ・カットについて考えていたんです。ほかの監督が手がけてきたディレクターズ・カット版を、これまで僕はたくさん観てきましたけど、どれもダメでした」と率直な意見を述べている。

「ディレクターズ・カット版は良いものではありません。コントロールされることが監督には時に必要ですから。“ディレクターズ・カット版を観たい?4時間半もあるんだ!”と、もしも僕が言ったら、それは良いものではないでしょう。きっと一時停止する必要もないぐらい、お茶休憩できるところがあるでしょうね。」

自らが全権限を持って編集していた場合、ワイティティ監督いわく、「おそらくジョークがもう少し入っていたと思います」と説明。実際に本編からカットされたシーンはいくつかあるそうだが、「シーンが削除されるのは、映画に入れるには十分なものでないからです」と付け加えている。

一方、マイティ・ソーとなってシリーズにカムバックしたナタリー・ポートマンは以前、「最終的にまったく入らなかったシーンや惑星、キャラクター、世界がありました」としながら、「(どれも)面白かったし、素晴らしかった」と証言していた。ヴィランのゴア・ザ・ゴッド・ブッチャーとしてキャスティングされたクリスチャン・ベールもまた、グランドマスターとエイトリのシーンがカットされたことを過去に明かしていた。ディレクターズ・カットとまではいかずとも、何らかの形で削除された場面が世に出ることを願いたい。

『ソー:ラブ&サンダー』は公開中。

Source:NME

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly