Menu
(0)

Search

『マイティ・ソー バトルロイヤル』、シリーズ最高のヒット作に!海外興収で『ワンダーウーマン』『LOGAN/ローガン』超え

マイティ・ソー バトルロイヤル
©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』が、『マイティ・ソー』シリーズ史上最高のヒット作になったことがわかった。好調なペースを記録している本作は、北米以外の海外興収において、2017年にヒットしたヒーロー映画『ワンダーウーマン』『LOGAN/ローガン』を超える成績を収めている。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、世界最速公開となったイギリスほかをはじめ、多くの国々で2017年10月24~27日に公開されている。劇場公開から3度目の週末を終えた2017年11月13日(米国時間)時点で、本作の総興行収入は約6億5,008万ドル(推定)を記録。前作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)の約6億4,457万ドルを超えてシリーズ最高記録となった。ここからどこまで成績を伸ばせるかが見ものというべきだろう。

また同日時点で、北米以外の海外収入は約4億3,850万ドル(推定)を記録している。これは、劇場公開後3週を終えた時点で『ワンダーウーマン』が稼ぎ出していた海外収入の約4億920万ドル、同じく『LOGAN/ローガン』の約3億9,050万ドルを超える数字だ。

なおマーベル・シネマティック・ユニバース作品の順位において、『マイティ・ソー バトルロイヤル』の総興行収入は『ドクター・ストレンジ』(2016)の約6億7,771万ドル、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)の約7億1,426万ドルを超える見込み。ここから先には『ジャスティス・リーグ』(2017年11月23日公開)や『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年12月15日公開)といった強力なライバルが相次いで登場するが、冬にかけての戦いをソーはいかに切り抜けていくのだろうか?

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は2017年11月3日より全国の映画館にて公開中

[お詫び]
記事初出時、本文中に誤ったデータが含まれる記述がございました。謹んでお詫びするとともに、再発防止へ努めてまいります。大変申し訳ございませんでした。

Sources: https://www.comicbookmovie.com/thor/thor_ragnarok/thor-ragnarok-hammers-its-way-to-another-top-finish-passes-650m-ww-to-become-highest-grossing-thor-film-a155240
http://comicbook.com/marvel/2017/11/12/superhero-box-office-2017-thor-ragnarok-wonder-woman-logan/
http://www.boxofficemojo.com/
©Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly