『マイティ・ソー バトルロイヤル』クリス・ヘムズワースと監督、続編を構想中?実現は「『アベンジャーズ4』の結末次第」

コメディ要素を多く取り入れた作風が話題となり、全世界で大ヒットを飛ばした映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)。ソー役のクリス・ヘムズワースは、この続編となるシリーズ第4作目の構想を『バトルロイヤル』の監督タイカ・ワイティティと話していたという。米国時間2018年1月10日、USA Todayが報じた。

このインタビューによれば、クリス・ヘムズワースは2017年の大晦日をタイカ・ワイティティ監督と一緒に過ごしていたそうだ。そこで出たのが『マイティ・ソー』4作目の話だった。

「僕たちは『マイティ・ソー バトルロイヤル』に拍手喝采でした。それだけではなくて、『マイティ・ソー4』で何ができるかな?という感じもありました。これもこれもできるよね、とアイデアを出し合いました。それから、僕は(ワイティティ監督と)また一緒に仕事をしたいんですよね。今までで一番楽しいクリエイティブ・パートナーシップでした。」

『マイティ・ソー』シリーズは3作目の『バトルロイヤル』を以て完結とされているが、『マイティ・ソー4』が本当に実現することはあるのだろうか。

それは(映画4作目の)『アベンジャーズ』の終わり方次第ですね。僕は撮影を終えました。これから編集して、ストーリーがどういうふうに展開されるかというところです。多くのシーンや物語、キャラクターといった要素が織り交ぜられています。」

 

クリス・ヘムズワースは『アベンジャーズ4』(正式タイトル不明)で出演契約満了、ソー役を卒業するのではないかとも報じられている。だが過去のインタビューでは「またチャンスがあれば是非やりたい」と残留を希望する発言もしており、『アベンジャーズ4』の結末次第では『マイティ・ソー4』が実現する可能性もゼロではないのかもしれない。ヘムズワースは「もし実現するとしても、まだまだ先の話」と結んでいる。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。続く『アベンジャーズ』シリーズ第4作(正式タイトル不明)は2019年5月3日より全米公開予定だ。

(文:まだい)

Source: https://www.usatoday.com/story/life/entertainthis/2018/01/10/chris-hemsworth-visualized-thor-4-director-taika-waititi-new-years-eve/1022843001/

About the author

THE RIVER編集部が選りすぐりの情報をお届けします。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。