Menu
(0)

Search

DCドラマ「TITANS/タイタンズ」ついにNetflixで日本へ ─ ディック・グレイソンら若きヒーローチームの正義と葛藤描く

TITANS/タイタンズ
TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc. The DC Universe Logo, TITANS and all related characters and elements TM & (C) DC Comics. All Rights Reserved.

DCドラマの新シリーズ「TITANS/タイタンズ」が、2019年1月11日からついにNetflixで独占配信となる。

TITANS/タイタンズ
TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc. The DC Universe Logo, TITANS and all related characters and elements TM & (C) DC Comics. All Rights Reserved.

「TITANS/タイタンズ」は、「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」「SUPERGIRL/スーパーガール」を手掛けるグレッグ・バーランティが製作総指揮を務めるDCコミックスの若きヒーローたちの戦いを描く作品。ディック・グレイソン(バットマンのサイドキック、初代ロビン)を中心に、スターファイヤー、ビースト・ボーイ、レイブンが登場する。

バットマンと別々の道を行くディック・グレイソンは、自らの超人的な力を持て余した若きヒーローたちと出会い、個性あふれる正義のチームを結成する。彼らは仲間と行動を共にし、悩み励ましあい、それぞれの内なる葛藤と向き合いながら、正義のために戦っていく。

若きヒーローたちがそれぞれの運命と向き合いながら犯罪に立ち向かう姿を描く本作品は、アメリカの映画データベースサイト「インターネット・ムービー・データベース(略称:IMDb)」で8.3点(2018年12月現在)の高評価を獲得、既にシーズン2の製作が発表されている。

TITANS/タイタンズ
TM & (C) Warner Bros. Entertainment Inc. The DC Universe Logo, TITANS and all related characters and elements TM & (C) DC Comics. All Rights Reserved.

バットマンの相棒“ロビン”として多くのコミックファンに愛されるディック・グレイソンを演じるのは、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(2017)でヘンリー・ターナー役を務めた新鋭ブレントン・スウェイツ
そのほか、注目の子役ティーガン・クロフト、チャドウィック・ボーズマン主演映画『キングのメッセージ』(2017)のアンナ・ティオプ、『ベイマックス』(2014)声優のライアン・ポッター、『ミュータント・タートルズ』シリーズ(2014, 2016)でラファエロ役のモーション・キャプチャー&声優を担当したアラン・リッチソン、『大統領の執事の涙』(2013)のミンカ・ケリーが出演する。

「TITANS/タイタンズ」Netflix公式ページ:https://www.netflix.com/titans

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly