Menu
(0)

Search

次はないかも ─ 『デッドプール』ウィーゼル役T・J・ミラー、次回作『Xフォース』には出演なし

T・J・ミラー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19757174725/

映画『デッドプール』(2016)で主人公ウェイド・ウィルソン/デッドプールの親友ウィーゼル役を演じたT・J・ミラーが、現時点で今後の『デッドプール』関連映画に登場する予定がないことがわかった。New York Times誌が『デッドプール』主演のライアン・レイノルズにインタビューを行い、ライアンが「T・J・ミラーは『デッドプール』次回作『Xフォース』には登場しないと発言した」と伝えている。

T・J・ミラーは、かねてよりプライベート上の素行不良が案じられていた人物だ。2016年12月には、ロサンゼルスでUber運転手とトランプ大統領問題を巡って口論となり、運転手への暴行容疑で逮捕。泥酔状態だったという。さらに2018年には、「列車に爆発物を持った女性がいる」と虚偽の通報を行ったことで逮捕された。二度の逮捕とも、ミラーは事件発生当時酒に酔った状態だったと伝えられており、保釈金を支払ったことで釈放されている。

『デッドプール』でT・J・ミラーが演じるウィーゼルは、主人公ウェイド・ウィルソンの数少ない友人のひとりとして重要な役割を担った。2017年5月時点でミラーは「『デッドプール2』ではウィーゼルにより出番が増える」と喜んでいる。

2018年6月1日には最新作『デッドプール2』が公開予定。予告編映像では、ウェイドと「期待以上の続編だ」「次はないかも」とのやりとりを行っていたが…。

Source:NYT

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly