Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』女性新キャラ、ローズ・ティコは「名もなきメカニック」 ― 姉妹の関係、そして任務の相棒は

ローズ
©THE RIVER

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』には、シリーズに初参戦する新キャラクターが複数登場する。そのうちの一人が、レイア・オーガナ率いるレジスタンスのメカニックであるローズ・ティコだ。演じるのは、あまたのテレビドラマや短編映画などに出演してきたケリー・マリー・トラン。本作が初めての大作映画とあって、いわば堂々の大抜擢となる。

徹底された秘密主義で知られるルーカスフィルムゆえ、このローズという人物について、その多くは未だ明かされていない。それでも今から注目しておかねばならないのは、どうやら彼女が『最後のジェダイ』で非常に大きな役割を果たすことになりそうだからだ。

ローズ
©THE RIVER

レジスタンスの一員、ローズ&ペイジ・ティコ姉妹

スター・ウォーズ』米公式サイトのデータバンクには、2017年10月現在、すでにローズ・ティコの説明が掲載されている。まずはその内容を確認してみよう。

ローズはレジスタンスのスター・ファイターを飛ばすサポート・クルーの一員で、子供の頃からファースト・オーダーを憎んでいる。宿敵への反撃が叶う今、ローズは自分のミッションにひたすら集中するのだ。

すなわち、ローズはレジスタンスを支えるメカニック。米エンターテインメント・ウィークリー誌では「メカマニア」「整備士」「舞台裏のなんでも屋」と形容されているあたり、相当の実力の持ち主であることは間違いなさそうだ。

レジスタンスのメンバーには、ローズの姉であるペイジ・ティコ(ゴー・タイン・バン)もいる。ただしペイジは妹のローズとは異なり、射撃手としてファースト・オーダーとの戦闘の最前線に切り込んでいく立場。レジスタンスの“エース”であるポー・ダメロン(オスカー・アイザック)とともに活躍する存在なのである。

なぜローズ&ペイジ・ティコ姉妹はレジスタンスに所属し、ファースト・オーダーをそこまで憎んでいるのだろうか。エンターテインメント・ウィークリー誌で、フィン役のジョン・ボイエガがそのヒントを語っている。

「ローズのような人たちにとってフィンはヒーローなんですよ。故郷をファースト・オーダーに破壊され、レジスタンスのために戦っている人々にとってはね。」

おそらく事の真相は『最後のジェダイ』本編で語られることになるだろうが、幼いローズ&ペイジはファースト・オーダーによって故郷を奪われたということだろう(2015年公開の前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』冒頭を思い起こせば、それがどういうことかは簡単に想像がつくはずだ)。その復讐のため、姉妹そろってレジスタンスに身を置いているというわけだろう。

ローズは「名もなき裏方」

最前線で戦う姉を持ち、自身はメカニックとして日の当たらない場所で戦っている。そんなローズ・ティコを、演じるケリー・マリー・トランはどのように捉えているのだろうか? 彼女はそのキャラクターについて、自身の見解をこう述べている。

「ポー・ダメロンは超クール、フィンも超クール。でもローズは、仕事はすごいのに存在を知られていないんです。クールじゃない、名もなき裏方の人間なんですよ。そこが彼女の興味深いところで。最高なわけでも、何かの血筋を引いているわけでもない、まさに多くの人たちのような存在なんです。」

そんな彼女とタッグを組むことになるのが、もとは“名もなきストーム・トルーパー”の一員だったフィンである。いうなれば普通の人間である二人は、きっと多くの観客が最も身近に感じられる存在として『スター・ウォーズ』の世界に存在することになるだろう。

しかしボイエガが「ローズにとってフィンはヒーロー」と語り、マリー・トランが「フィンも超クール」と話している通り、劇中でローズはフィンを「スゴい人」として認識するようだ。ただしボイエガによれば、二人が出会った時、フィンは再び戦いから逃れようとしているのだという。それでもいかなる展開が待ち受けているのか、フィンとローズは自身の任務へと揃って身を投じていくことになる。二人はカジノの街「カント・バイト(Canto Bight)」へと移動し、そこで役割を果たそうとするのだ。

今や戦いの最前線を離れようとしている“ヒーロー”フィンと、最前線で戦う姉を持つ“名もなきメカニック”のローズ。この関係性がどのように変化していくのか、そして二人はどんなコラボレーションを見せてくれるのか、今から楽しみでならない。それからローズ&ペイジ姉妹がどんな関係にあるのかも……。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日より全国ロードショー

Sources: http://www.starwars.com/databank/rose
http://ew.com/movies/2017/08/09/star-wars-last-jedi-finn-rose-john-boyega-kelly-marie-tran/
Eyecatch Image: ©THE RIVER

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly