Menu
(0)

Search

クリス・プラット、新作『トゥモロー・ウォー』で製作総指揮に初就任 ─ 過去を変えられる男が宇宙戦争に挑む、2020年12月米公開

https://www.instagram.com/p/B4p5wFwJ1nc/

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ジュラシック・ワールド』シリーズのクリス・プラット主演最新作『トゥモロー・ウォー(原題:The Tomorrow War)』が、2020年12月25日に米国公開されることが発表された。本作はかねてより、『ゴースト・ドラフト(Ghost Draft)』との仮題で伝えられていた作品だ。

物語の舞台は近未来。エイリアンとの戦争で窮地に立たされた人類は、形勢を逆転すべく、科学者はある男を戦場に呼び寄せる。クリス演じる主人公の男は、過去の問題を正すことができるという能力を持っていた。かくして人類の運命は、彼の手に託されることに……。クリスはInstagramにて本作のファーストルックを公開しており、自身が初めてエグゼクティブ・プロデューサー(製作総指揮)を兼任していることを明かしている。


 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

This is my first time executive producing on a movie! And I can finally post about it!!! The title “Ghostdraft,” turned out to be problematic for various reasons so we started looking at other options… We went through: Generation Alien World War A Generation Gone Saving private Ryaalien WWZ2 but with As not Zs HORIZON WHITESPIKE HERO movie brought to you by Verizon JUrassic Draft GENERATION Draft Miller genuine Draft City Slickers Alien Dawn Rapture Dawn Apocalypse Dawn Hero Dawn Destiny war Saving tomorrow The Tomorrow War THE TOMORROW WAR THE TOMORROW WAR!!!! And that’s when it hit me…. We’re calling it #TheTomorrowWar So get ready, cause I’m gonna auction off a set visit very soon. Details coming. And you’re gonna be seeing a lot of pics and posts from set!!! 🙏👍🏼♥️👽☠️

chris pratt(@prattprattpratt)がシェアした投稿 –

本作にはクリスのほか、父親役で『スパイダーマン』3部作や『セッション』(2014)のJ・K・シモンズ、「CHUCK/チャック」(2007-2012)「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」(2017-)のイヴォンヌ・ストラホフスキー、「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」(2017-2019)のベティ・ギルピン、「24 -TWENTY FOUR-」のメアリー・リン・ライスカブが出演する。

監督を務めるのは、『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』(2017)のクリス・マッケイ。脚本は『リミット・オブ・アサシン』(2017)ザック・ディーンと『ザ・コンサルタント』(2016)ビル・ドゥビューク、プロデューサーは『ダークナイト』3部作のデヴィッド・S・ゴイヤー、『プリズナーズ』(2013)アダム・コルブレナー、『ミッション:インポッシブル』『スター・トレック』シリーズを手がけるスカイダンス・プロダクションズのデヴィッド・エリソン&ダナ・ゴールドバーグらが務める。

映画『トゥモロー・ウォー(原題:The Tomorrow War)』は2020年12月25日に米国公開予定

『ジュラシック・ワールド』新作も控えてます

Sources: Variety, Chris Pratt

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly