Menu
(0)

Search

『トゥモロー・ウォー』続編のアイデアあり ─ ホワイトスパイクを探求、監督が語る

トゥモロー・ウォー
©2021 SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

クリス・プラット主演のSF大作映画トゥモロー・ウォーがAmazon Prime  Videoで独占配信中だ。現在と未来を舞台に、2051年の未来戦争に加わるクリス・プラットらの勇姿が描かれる。

人類を滅亡の危機に脅かす未知のエイリアン「ホワイトスパイク」との激闘が繰り広げられた『トゥモロー・ウォー』だが、監督のクリス・マッケイには続編のアイデアが浮かんでいるようだ。「デザインのプロセスはとても楽しかった」と、マッケイ監督は米Varietyに話している。

「クリーチャーのいる世界や、彼らがどこからやってきたのか、どのように創られ、育てられたのか、そしてどのように使われていたのかを話し合いました。私は、特にタイムトラベルにつながるような世界観を構築してみることが好きなんです。2作目では、ホワイトスパイクの世界での民族学や、彼らがどこから来たのか、目的は何なのか、いろいろな分野で楽しめると思います。すごく楽しいことになりそう。それからキャストもですね。まだまだ始まったばかりです」。

現実的にも、『トゥモロー・ウォー』続編の実現は、あながちありえなくもない。本作は2021年7月2日の配信後48時間の視聴数で「世界1位のストリーミング映画」になったと、主演のクリス・プラットが報告しているのだ。精確な視聴数は公表されないため詳細は不明だが、スタジオが大ヒットと認めれば「ホワイトスパイク」の謎がより解明されるであろう続編にも期待がかかる。

映画『トゥモロー・ウォー』はAmazon Prime Videoで独占配信中。

あわせて読みたい

Source:Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly