Menu
(0)

Search

『トゥモロー・ウォー』続編のアイデアあり ─ ホワイトスパイクを探求、監督が語る

トゥモロー・ウォー
©2021 SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

クリス・プラット主演のSF大作映画トゥモロー・ウォーがAmazon Prime  Videoで独占配信中だ。現在と未来を舞台に、2051年の未来戦争に加わるクリス・プラットらの勇姿が描かれる。

人類を滅亡の危機に脅かす未知のエイリアン「ホワイトスパイク」との激闘が繰り広げられた『トゥモロー・ウォー』だが、監督のクリス・マッケイには続編のアイデアが浮かんでいるようだ。「デザインのプロセスはとても楽しかった」と、マッケイ監督は米Varietyに話している。

「クリーチャーのいる世界や、彼らがどこからやってきたのか、どのように創られ、育てられたのか、そしてどのように使われていたのかを話し合いました。私は、特にタイムトラベルにつながるような世界観を構築してみることが好きなんです。2作目では、ホワイトスパイクの世界での民族学や、彼らがどこから来たのか、目的は何なのか、いろいろな分野で楽しめると思います。すごく楽しいことになりそう。それからキャストもですね。まだまだ始まったばかりです」。

現実的にも、『トゥモロー・ウォー』続編の実現は、あながちありえなくもない。本作は2021年7月2日の配信後48時間の視聴数で「世界1位のストリーミング映画」になったと、主演のクリス・プラットが報告しているのだ。精確な視聴数は公表されないため詳細は不明だが、スタジオが大ヒットと認めれば「ホワイトスパイク」の謎がより解明されるであろう続編にも期待がかかる。

映画『トゥモロー・ウォー』はAmazon Prime Videoで独占配信中。

あわせて読みたい

Source:Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly