Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』米国でIMAX再上映が決定 ─ 歴代興収トップ10入りなるか

(C) 2022 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

1986年の伝説的スカイアクション映画『トップガン』から、実に36年ぶりとなった続編トップガン マーヴェリック。2022年に世界最高興行収入を打ち出したメガヒット作が、米国でIMAXにて再上映されることがわかった。米Deadlineが報じている。

『トップガン マーヴェリック』は、2022年12月2日より、米国で2週間にわたりプレミアムスクリーンとIMAXにて公開される予定。米Box Office Mojoによると、現時点で『マーヴェリック』の世界累計興収は14億8,665万ドルに達しており、歴代ランキングでは現在11位。IMAXでの再上映により、第10位にランクインしている『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)の世界興収、15億1,534万ドルに迫ることが期待される。

IMAXへのカムバックについて、パラマウント・ピクチャーズの米国配給を統括するクリス・アロンソンは、「『トップガン マーヴェリック』は、まさに映画体験のマジックを象徴しており、この映画のスペクタクルを再びファンの皆さんに楽しんで頂きたいと思いました」と声明を発表。「今こそ『トップガン マーヴェリック』を劇場で再上映する絶好の機会だと感じています。本作が特別な映画であることを、各地の皆さんに再び体験して頂けるのです」と記した。

なお『トップガン マーヴェリック』は、今回の再上映の終了後、2022年12月22日より米国・カナダ・オーストラリア・ドイツ・スイス・オーストリア・イタリア・イギリス・ラテンアメリカのParamount+にて配信される予定。米国のファンにとっては、2022年を『トップガン マーヴェリック』で締めくくるチャンスと言えそうだ。遠からず、日本での再上映が実現することにも期待したい。

Sources: Deadline, Box Office Mojo

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly