Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』レイア・オーガナ、キャリー・フィッシャーの娘が演じたシーンがあった

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
(C) 2019 and TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』には、レイア・オーガナ役の故キャリー・フィッシャーが、2015年製作『フォースの覚醒』の未使用映像で出演している。登場するレイアの姿と声は、すべて過去にキャリー自身が演じたもの。脚本・監督のJ・J・エイブラムスと共同脚本のクリス・テリオは、過去の素材を再検討し、レイアの出番とセリフをうまく物語にはめ込んだのだ。

ところが今回、とあるシーンの撮影現場で、レイア役をキャリーの娘であるビリー・ロードが演じていたことがわかった。ビリー自身、前作『最後のジェダイ』(2017)からレジスタンスの一員であるコニックス中尉役を演じている。

この記事には、映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のネタバレが含まれています。すでに作品を鑑賞された方向けの内容となりますのでご注意下さい。なお、このページをSNSにてシェア頂く際は、記事内容に触れないようお願い致します。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly